« 海と空 | トップページ | 三叉路 »

2013/06/20

梅雨の朝を撮る 後編

2週続けて早朝に行ったあじさい寺

2週目に行ったのは 愛知県稲沢市 性海寺歴史公園

お寺の本堂や宝塔は重要文化財に指定されていますが

そちらはまったくカメラには収めていません^_^;

 

1万本植えられている 数え切れない種類の中の紫陽花から

やはり自分が好きなタイプのものばかり 撮ってしまいました

 

1imgp3919
こんな不思議な形のもあるんですね


1imgp3929_2

全然雨が降らない 梅雨らしくない日が続いていました

 

1imgp3981_3


やはり 紫陽花は 濡れていないとね^^

 

一緒に撮りに行ったつっちーのあじさいはこちらです

http://tutty-251project.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/nikon-2.html


人気ブログランキングへ

|

« 海と空 | トップページ | 三叉路 »

コメント

奈月さん、こんにちは。
ついに雨が降りました。アジサイの花が映えますね。

投稿: mickey | 2013/06/20 02:36

紫陽花にはやはり雨が似合いますね。
菜月さんが撮ると紫陽花も一味ちがいます。

ちなみに私はアジサイよりは紫陽花の方が似合うような気がしてます。
人それぞれですけどね。

投稿: イッペイ | 2013/06/20 09:37

アジサイも撮る人によって全然違ってきますね。奈月さんのは素晴らしいです。

投稿: nobunagaE.T | 2013/06/20 11:00

アジサイを撮ってもやっぱり奈月さんの世界ですね。しばらしい。

投稿: 旅の駱駝 | 2013/06/20 13:25

すいません。奈月さんでした。
ごめんなさい。

投稿: イッペイ | 2013/06/21 08:54

こんばんは。
素敵な色の紫陽花たちですね。
雨は降りましたか?
また撮る楽しみが増えますね♪

投稿: 舞。 | 2013/06/21 22:03

>mickeyさん
降りましたねー やっぱこれが梅雨なのだなー と思えるくらい
湿気を帯びた日々が続きました^_^;
隣家の植えたばかりの紫陽花が 水を遣られずに 首を垂れていたんです
毎日気にかかり 勝手に紫陽花にだけフェンス越しに水をあげたりしていました
が この雨で もうだめかと思っていた隣の紫陽花は復活したんです(^◇^)

投稿: To mickeyさん by奈月 | 2013/06/23 23:12

>イッペイさん
実はね 私は雨が大嫌いなんですよ 湿度が高いのが苦手なのです
でもね 紫陽花に限らず 花っていうのは 雨を当たり前のように受け
私たちがのどが乾けば水を飲むように 与えられる水を待って生きてるんだなって
最近自分ちの庭を見て 毎日思っていたのです
ことにこの時期の紫陽花は どれだけ長雨に打たれようと 腐ることもなく
雨との時間を楽しんでいますよね
こんなに雨の似合う花はないんじゃないかと・・・

花にも色んな呼び名があったりしますが 自分が持つイメージにあったものを
やはり好んでしまうんじゃないかと思います
イッペイさんが 紫陽花 を好きなのは 
あじさいが日本の季節を表す花の代表だとイメージされてるからではないでしょうか
紫陽花・・・綺麗な字を当てはめてありますよね 日本の言葉って素敵ですね
字を見ただけで 花が想像できてしまったり
私も 紫陽花 という字がとても好きですが 私が撮る写真には合わないような気がしていて
英名のhydrangeaを使ったり 読み手が勝手にイメージを決められるように 平仮名で書いたりしてしまいますねー

投稿: To イッペイさん by奈月 | 2013/06/23 23:29

>nobunagaE.Tさん
褒めてくださって ありがとうございます^^
私は・・・花を撮るならこうする っていうポリシーみたいなものがありまして
それは写真を始めてから数年 ずっと変わらずなんです
屋外の花を撮るのが とーっても苦手だから・・・というのも こうしてしまう理由の1つです(^◇^)

投稿: To nobunagaE.Tさん by奈月 | 2013/06/23 23:37

>旅の駱駝さん
うーんと・・・もっと色んなことを勉強して作り上げていかなくてはならないのですが
B型ゆえに(?)もう 決まった世界から抜け出せずに ずっと来ております
少しずつでも進歩できたらいいなと思います^_^;

投稿: To 旅の駱駝さん by奈月 | 2013/06/23 23:47

>イッペイさん
いいんですよ^^ 全然気にしていません
ちなみに まったくの余談ですが
私は本名に 奈 という字が入るので 写真活動の名前を奈月にしていますが
よく 漢字をどう書くのか 電話の相手に聞かれたりするのですけど
その時に言うのが『奈良県の奈です』なんですよね 一番わかりやすいかなって思って・・・
でもここは東海地区で 関西もすぐ隣なのですぐ通じるのだと思ってるんですけど
じゃあ 関東方面からの電話の場合はどうしてるかというと もしかしたらこの方がピンとくるのかな?と
『神奈川の奈です』というようにしています
すみません まったくの余談でー(^◇^)

投稿: To イッペイさん by奈月 | 2013/06/24 00:06

>舞。さん
こんばんわー
先週は結構雨が多い梅雨週間となりました^^
今朝 久々に庭の水やりをして 雑草が増えてることにビックリしたのです
水やりの度に 少しずつ草を抜いていて この毎日の積みかさねで後から困らないよのねー
なんて思っていたのに 雨のお陰で(?)水やりを何日もしておらず ゆえに草も抜いておらず
今朝あまりの生育した草どもに 度肝を抜かれたほどです
自宅には紫陽花はありませんが 青々してきた庭に喜びを感じております
植物を撮りたい気分でいっぱいの今日この頃です^^

投稿: To 舞。さん by奈月 | 2013/06/24 00:16

う~む、奈月さんが撮ると紫陽花はこうなるのか・・
私が撮っても、どこまでもただの紫陽花ですが、
これは奈月さんだけの紫陽花ですね♪
本当にきれいでうっとりしてしまいます。
同時に何か心にチクチクと刺さってくるようなものがあるような・・
被写体を自分の世界のものにしてしまう、その手腕には感心させられっぱなしです。

子供の頃家にあったのは額紫陽花で、縁しか咲かない、
何故よその家のようにみんな咲いて丸くならないんだろうと悲しかったことを覚えています(笑)
今では額紫陽花も大好きですが・・・。
ほんとにうっとおしい梅雨の時期、雨に濡れたこの花を見ると心なごみますね♪

投稿: 雪うさぎ | 2013/06/25 20:46

>雪うさぎさん
額紫陽花が昔からあったんですか
私がこの品種を知ったのは大人になってからで 紫陽花っていうのはあの丸い形のものだと
ずっと思っていました だから 額紫陽花とかって言うのは新種なんだと思いこんで(^^ゞ
雪うさぎさんのお話を聞いて 以前からあったんだ・・・と知った次第です
調べてみたら 雪うさぎさんちにあった額紫陽花が 日本原産の本来の紫陽花なんだそうですね
丸い方が額紫陽花を品種改良して作った新しいものみたいです なんかびっくり(^◇^)

>同時に何か心にチクチクと刺さってくるようなものがあるような・・
なんだろう・・・って ずっと考え中^_^;
雪うさぎさんは思慮深い人ですから 私の拙い写真で色々思ってくれたことがあるのですね
私は 雪うさぎさんが出す日記の 写真や言葉の根底にある思いに いつも心を揺さぶられています

投稿: To 雪うさぎさん by奈月 | 2013/06/27 00:45

この記事へのコメントは終了しました。

« 海と空 | トップページ | 三叉路 »