« 7029 | トップページ | 8月が終わって »

2014/08/31

一緒に撮ろう


1imgp8982



ひとりもいいのだけれど





1imgp8984001



やっぱり





1imgp8989



ふたりで撮ってる方が 断然楽しい^^









私が あなたと一緒に写真を撮っている理由のひとつに

あなたを撮りたいから というのがあります

写真を撮っている時のあなたの顔は 普段の顔とは全然違う

きっと そんなあなたを撮れるのは 私しかいないから・・・撮るのです





1imgp9042
















人気ブログランキングへ

|

« 7029 | トップページ | 8月が終わって »

コメント

空間を広く取った写真
気持ちがいいですね
信頼できる人がいるということは
すご~く幸せなことですね

投稿: イッペイ | 2014/08/31 09:25

信頼できる人 その人が好きなことを
しているときの写真を撮ることが
できること。素敵な時間ですね。
 
空間の中にいること,いいですね。

投稿: nadoyama | 2014/08/31 13:29

>イッペイさん
この白い部分 壁なんですよ
フレームを作ったんじゃないんです
その壁に展示してある絵(?)の中に映り込んだ私達を撮りました
本当に大きな箱の中にいるような そんな空間です^^
声を出してもどこかに吸い込まれてしまうような不思議な箱です

そうですね つっちーとはそんな関係です
欠点がないとかそういうことではなくて 人として心から好きになれる人で
だから この人と趣味が一緒であってよかったって^^思います
そうでなかったらつっちーと出会うことはなかったし

投稿: To イッペイさん by奈月 | 2014/09/01 10:17

>nadoyamaさん
好きなことをしてる写真を撮ること・・・
そうなんですよね 私はそういう瞬間が好きです
私が初めてつっちーの写真を撮ったのは およそ3年前の私達の昔いた
写真クラブの写真展ででした
一緒のクラブにいて大勢で撮影会などしてきましたが つっちーだけの写真を撮ったのは
その時が初めてだったと思います
その時のつっちーは 写真を撮る事に没頭していました
こんな顔初めて見るな・・・と思って その横顔を何枚も撮ったんです
以来わたしは 写真を撮っているつっちーを追うようになりました
この最後の写真は ずっと下を向いて私を撮っていたつっちーが 一瞬顔をあげた時です
こんな瞬間は 私しか見る事ができないのだろうな と 思います

投稿: To nadoyamaさん by奈月 | 2014/09/01 10:31

この記事へのコメントは終了しました。

« 7029 | トップページ | 8月が終わって »