« 視線の先 | トップページ | 個室 »

2015/01/14

森を撮る


待ち合わせ場所で つっちーの車に乗り込んだ途端 雪が降ってきた

結構な降りだ

だけど 向かった先は 今いる所よりも雪が降るであろう 町の北側

秋によく行く イチョウ公園だ

着いてみて ふたりして言った

イチョウの葉がない時期にここに来たのは 初めてだね





1imgp0304



明るくなるまで 車で待機している間に 雪はやんでいた

イチョウの葉がないイチョウ公園で 何を撮ろう

つっちーはすぐに そばにある木を見上げていた





1imgp0307



いいね^^

実は私も イチョウを撮りに来た時に これを撮ったよ

あの日は 青い空だった

でも今日は違う





1imgp0310



近くに山があるので まだ陽は見えていないが 山の向こうから色の光やってくる





1imgp0312



ふたつの色が合わさった




空を見上げていたかと思うと つっちーは今度は 下を向き何かを探していた

ここに決めたらしい





1imgp0318



ふーん・・・・つっちーらしいね^^

つっちーは外で自分のカメラを撮るのが好きだ





1imgp0320



こんな感じでしょうか? 




でもつっちー ブランコに雪積もってるよ カメラ濡れない?(^^ゞ





1imgp0322



大した雪ではなかったけど かなり寒かった

でもまだ陽は射して来ない





1imgp0324001



雪は積もると こんな風?

と 少し想像してみる

いやいや 雪がのっかるだけで 木が白くなるわけではない





1imgp0324002



こうして上を向いていたのは ちょっと風景を探していたからだ

ちょっと前に つっちーが多重露出で撮るという話をしてきた

おもしろそうだね と 私も興味を持った





1imgp0331



つっちーがフィルムで撮った多重露出の写真を見て 私もやってみようと思った






1imgp0337001



なんとも 発想が貧困である(^^ゞ

自分でも笑ってしまった

なにか違うものを合わせてみないと・・・・・





1imgp0339



つっちーに見せたら 一瞬間があって 苦笑していた

仕方ない(^-^) 練習あるのみです














人気ブログランキングへ

|

« 視線の先 | トップページ | 個室 »

コメント

今回の写真、ええですね!
パッと見て惹かれました。
多重露光も何もアイデアより実践なので、
挑戦しただけ前進です。
今回は雰囲気が変わって、いい影響じゃないですか?
また見せて頂きたいです!
あと、前回は返事ありがとうございます。
コメントできない件については、ごめんなさい。
でも、また感想などお伺いしたいです。
インフルエンザ流行ってるみたいなので、お気をつけて。

投稿: ko-ki. | 2015/01/14 17:20

葉のない木も絵になりますね
少し考えを改めます

オリンパスのOM2 使われているんですね
私のは棚の中で眠っている
使ってみようかな・・・

投稿: イッペイ | 2015/01/15 10:05

>ko-ki.さん
やー ありがとうございます
いつもと何が違うのか自分ではよくわかりませんが
いいと言っていただけて 嬉しいです^^
蔵にいた時は 加工オンリーでやっていましたが 最近はあまりしなくなりまして
しかし今回は多重露光っていうことで 少なくとも手を加えるのが当然な行為となるため
心おきなく ほとんどの写真に加工を施しています

ko-ki.さんのお写真は やはり以前とは違うなと思いました
気負いみたいなのがなくなっていて 自然体で写真を楽しむ感じが出ているような
そんな気がしました

投稿: To ko-ki.さん by奈月 | 2015/01/16 10:29

>イッペイさん
私はもともと 葉のない木を撮るのが好きなんですよ
きっと形が好きなんですねー 凛とした感じの

イッペイさんも同じカメラをお持ちなんですねー
つっちーは結構前からこれを持っています
記事にも書きましたが この朝は思っていた以上に寒く
実はこのOM2 途中で撮れなくなったんです
壊れた・・・・と つっちーは言っていましたが 寒いからかなー? とも
あたたかい家に戻ると 直ったそうです
極寒の地ならわかりますが これくらいの場所でも 寒さで動かなくなることってあるんですね
ちょっとびっくりしました

投稿: To イッペイさん by奈月 | 2015/01/16 10:36

OMはリチウム電池を使っているので
登山の時などに持っていくと温度が低すぎて
全く動かなくなります
売り出したころはリチウム電池と水銀電池の両方を売っていたので
少し高かったけど冬は水銀電池を持っていきました
今は環境問題で水銀電池が無くなってしまった

くだらないことを思い出しました

投稿: イッペイ | 2015/01/17 10:10

ごめん正直に言う
時計の多重露光で笑った(^^;

でも多重露光なんて高等テク、僕はまったく使えないわけで
なんだか少しずつ進化しているのが羨ましい

しっかしこうして南の国で見てると、その寒さが非現実的だなー

投稿: タシデレ | 2015/01/18 01:36

>イッペイさん
教えてくださってありがとうございます^^
そうなんですねー 電池ですかー(^◇^)
そういえば電池の話は以前もイッペイさんに聞いたような気がします
今は水銀電池っていうのはないのですねー
イッペイさんの電池のお話から つっちーと電池について話をしました
水銀電池がないってことは 寒い時はこのカメラは使えないってことなのですねー

投稿: To イッペイさん by奈月 | 2015/01/18 21:43

>タシデレさん
よいのです 私も自分で笑ったのだからー
これって多重露光する必要ないんじゃない?と 思ったりして
でもね 思ったのは 
普通に加工処理で 写真を重ねていったり 好きな場所に乗せたりって そういう事ではないのだよねー
何枚かの写真が重なるという頭でもって その何枚かを撮る
それぞれの構図は 重なることが前提で考えなくてはならない
それがねー 案外難しいものだなって思ったのです
本当は 得意のモノ撮りでやってみたいと思ってるんだー
でも今 生活以外の事をやってる時間が 本当にない
やっぱ冬ってダメね^m^
寒い事が非現実的だと言って頂いた次第ですが^^
こちらは マジでそれ以外にないってくらい 現実的で
今は陽が短い冬なのでありますー
太陽の力って素晴らしいね 人に与えるものも違う
夜が長い でもって寒い となると 人は活性化しないようでしてー 疲れと共に冬眠のように
寝る時間が長くなっていく訳でー 
寝る時間を惜しんで写真の事やっていた私は 写真の事をする時間がないという事になるのでしたー

投稿: To タシデレさん by奈月 | 2015/01/18 22:02

この記事へのコメントは終了しました。

« 視線の先 | トップページ | 個室 »