« すし詰め | トップページ | 泊まるだけ »

2015/07/22

初フライト


土曜からの3連休で かなり遠出をしてきました

我が家の夏休みの旅行です

結構ぎりぎりで計画してしまったので 飛行機も宿も全然見つからない状態で・・・

従いまして 土曜日夕方の便で 中部国際空港から出発することになりました





1img_3181



ゆうちゃんは もうずっと楽しみにしていてー 多分 飛行機を ですが・・・





1imgp1911



怖がるそぶりもなく 飛行機に乗り込みました

ぎりぎりで取れたこの便は 本来は4人全員ばらばらの席で 当日空港に行ってから指定できるかも

みたいに言われたのですが それは困る!と ゆうちゃんが一人で座っていられない旨を話し

なんとか私とゆうちゃんが隣になるように 配慮してもらいました

他の家族はてんでバラバラです





1imgp1915



動きだす辺りから テレビモニターみたいなのが上から出てきて

避難の仕方や 救命胴衣のつけ方などを流していましたが そんな珍しい機内の設備にも

ゆうちゃんが興味深々で^^

でもやはり 気になるのは 外の風景です





1imgp1922



ゆうちゃん 海が見えるよ!

そりゃそうです 空港は海を埋め立てて作ったのですから(^^ゞ

ちょっと旋回するような傾きに 私は内心ハラハラです

飛行機は苦手なのでー





1imgp1925



傾きが安定すると ちょっとホッとしました

飛行機は太平洋から 長野上空あたりを飛んで 日本海側に行くようです

すっかり 雲の上になりました

でも天気がよく 雲の海はとても綺麗でした





1imgp1936



家族が反対側の窓際に座っています

そちらの方が一面の雲海状態で綺麗そうでした





1imgp1929



でも家族はかなり前の方の席にいるし ねーねーどんな風?(^◇^)なんて

見に行く訳にも行かず・・・・





1img_3196



左隣には知らない人が座ってるし ま・・・静かにしておきましょう





1時間半くらいのフライトでした





1imgp1937001



最後20分くらいはもう席を立てないからと ゆうちゃんを心配して

CAさんが声をかけてくれました トイレに行っておきなさいということです

さっきまで 行きたくないと言っていたゆうちゃんも CAさんの促しを受け入れて

トイレに行くと言い 行きましたが^^

まー 狭いことー(^^ゞ

三角になったような造りで 一緒に入る事は不可能で 当然ドアをあけたまま真後ろで

お母さんいるからねー と声をかけながらおしっこをさせ・・・・

私自身も プチ閉所恐怖症なので こんなトイレならできない!と思いました





そして席につき シートベルトを・・・

飛行機は降下を始め また雲の中に入ります

少し揺れます ゆうちゃんはちょっとびっくりしたようです





やっと雲を抜けたら さー 飛行場の風景が見れるぞと思いきや

やっぱりなー(^^ゞ  雨なのです

雨予報は知っていたので 傘を持ってきていたくらいです





1img_3206



ほんとに着陸するぎりぎりで景色が見えた感じです

空港自体が霧の中にいるようでした 

これ 着いたのは19時過ぎで 空港内で夕飯を考えていましたが

レンタカー受付が19時半で閉まってしまう事が直前にわかり

着いたら即行で レンタカーカウンターに向かった私たちです

外へ出てからの店探し 食事となりました

でもまー ゆうちゃんが飛行機を楽しめたようなので まずは よしとします





1img_3224

旅行記は 続きます^^


人気ブログランキングへ

|

« すし詰め | トップページ | 泊まるだけ »

コメント

お天気がいまいちでしたね
でも雨は朝のうちだけだったのでは・・・
旭山動物園は楽しめましたか

飛行機のトイレはゆうちゃんや奈月さんだけでなく
私も嫌いです
ひどい思い出があるので
ここには恥ずかしくて書けませんが・・・
みんなに話すと今でも大笑いされます

投稿: イッペイ | 2015/07/23 10:32

わ~~い、奈月さんだぁ
初フライト大成功、おめでとうございます
まさか奈月さんからフライト状況がお聞きできるとは。。。
お天気悪いとどうしても揺れるから、着陸の時はビックリされたでしょう。
楽しい旅の始まり始まりですね。
続き楽しみにしています♡

投稿: サファイア | 2015/07/23 22:35

もう夏休みなんですね~
私も飛行機は苦手。。
高所恐怖症+閉所恐怖症(笑)
でも上空から見る空は格別で
きれいだな~と思って眺めてました。
続きが楽しみです♪
ゆうちゃんと奈月さんって・・・
やっぱり似てる(^◇^)

投稿: 舞。 | 2015/07/24 11:24

>イッペイさん
お天気はね 着いた夜の札幌だけ雨で 翌日からは傘なんて使う機会もなく・・・
手持ちで3本の傘を持ってきていたので(当然持ち運びは私の仕事で)要らなかったじゃん(^^ゞ
と後から思った次第です

動物園の話は またのちほどの記事に書きます
多分 この旅行で1番暑い思いをしたのが 動物園だったと思います

ゆうちゃんがいなかったら 飛行機のトイレに行く事はなかったと思います
私は今まで海外も2度行ってますが 飛行機でトイレに行った事がありません
10時間乗っていても行かない人なのです
ですが ゆうちゃんが行くなら一緒に行かなくてはならない訳でー 
しかし よかったです 行ってみて^^ 貴重な経験をしました^m^
あんな狭いなんて思わなかったし トイレに行ける時間になった途端に何人もの男性が
走るように行ったのを見たのですが その時はトイレが何個もあるのだと思いました
しかし行ってみると 1つしかないじゃないですか(前と後ろに1個ずつなんでしょうが)
えー あの男の人たち 並んで待っていたのかなー?と びっくりしました
これでなおさら 自分のために飛行機のトイレに行くなんて事はできないと思いました
それが予めわかって良かったと思ったんです

恥ずかしくて書けない話を 他の人にはするのですよね
イッペイさん ここでも書いてください(^◇^)

投稿: To イッペイさん by奈月 | 2015/07/26 01:14

>サファイアさん
さぞかし笑っている事でしょう 私が飛行機に乗って旅行に行くなんてー(^^ゞ
でも乗ってみて思ったのですが 飛行機って必ずしも揺れる訳ではないのだなと
雲に入って揺れる・・・というのは確かにありましたが なんていうんですか 全然大した事なかったんですよね
過去に4度乗っているんですが 雲の中を通過するのではなく 1番の上空で真っ直ぐ飛んでいる時に
気流が乱れてとか 半永久的に雲の中を飛ぶとかってなった時
はずむように揺れるのってあるじゃないですか
私はいつもそういうのを体験していたので 飛行機に乗るって事は一か八かくらいの危険への挑戦
みたいに思っていたんですよ
でも今回は 初めてスムーズに飛んでいると思えた飛行でした^^

サファイアさん 中華航空機の事故 覚えてますか? 愛知県常滑にある中部国際空港ができる前は
名古屋辺りには名古屋空港というのが愛知県の北にあり そこは家からも近く飛行機を気軽に
見に行けるデートスポットみたいな場所でした
そこへの着陸時に滑走路脇に飛行機が落ちて大惨事になりました
犠牲者数は 御巣鷹山に墜落した事故の次にあたる日本でワースト2の事故です
友達がテレビ局に勤めていて 緊急で飛行場に行かされて朝まで帰ってこなかったり
よく知っている名古屋空港での救助活動の様子を一晩中テレビで見ていて 私の知ってるいくつかの
病院に沢山の人が運ばれていったり 
そして事故の2年後 遺族の息子夫婦が亡くなったお父さんの死亡保険金の請求に来て 私自身対応したのです
1年半かかってやっと飛行機事故による死亡という判定がされたとか とにかく全然話が進まず
飛行機の事故は大変だと憔悴したようでした
遺族の方とあの事故についての話をするなんて思ってもいませんでした 
だからね 飛行機の事故って 滅多にはないことだけど なんか他人事ではないのですよ

で 行きも帰りも 飛行機のタイヤがダンッ!と地上に着いてやっと 私はホッとさせられたのでした^^
さー楽しい旅の話をしなくてはねー(^^♪
でもまだ撮った写真を1枚も見ていないのです(この飛行機の中のものだけしかー)
ちょっと時間がかかりそうなんですが 次の記事も見てくださいね(^◇^)おねがいしまーす


投稿: To サファイアさん by奈月 | 2015/07/27 03:03

>舞。さん
そうなんです 夏休み始まってすぐに旅行に行ってきました
しかも前日の金曜日は 終業式だったのに台風で休校
7月は忙しかったですよ
ゆうちゃんのオペラの発表会に始まり 夏の合宿 参観&懇談 上の子の懇談
仕事を休んでも家の事など何もできず 学校行事に振り回されてたら夏休みに突入してしまい
自分の時間など皆無に等しいという・・・・
そしてこの夏の旅行も あっという間に終わってしまって あとは平々凡々な日常を送るだけをなりましたー(^^ゞ

舞。さんも閉所恐怖症なんですねー(^◇^) わーい 仲間がいるー
って この話は前に一緒にしたよね? トイレのドアはあけたままだとかさ(私だけだっけ?^^)
私は 高所恐怖症ではない と 思います が 高いところにいるのはあまり好きじゃない
それは 何かあった時にすぐに逃げられない場所だから(これもトラウマになるような経験がある)
しかし 飛行機から見る景色はすごいよね 
地上にいては知りえない風景がどこに広がっている
だってさ そんな高いところから真下を見る なんてことは 飛行機かロケットに乗ってない限りない訳じゃん
飛行機に乗るとね 紅の豚になった気分になるんだ いつも^^

えー ゆうちゃんと私 顔が似てますか? 実は主人にそっくりなんだけど
でもよく 主人の事を知らない人からは お母さん似ですよね!と確信めいた言い方をされるのです
きっと親子だから どこか似たところがあるんだろうなー 嬉しいです
りょうちゃんもゆうちゃんも 私には似てなくて 父親似なんですよね
ちょっとくらい私に似てる所があってもいいじゃないかーと ずっと思っていたので
似てると言われると やはりとても嬉しいー(^◇^)

投稿: To 舞。さん by奈月 | 2015/07/27 23:42

楽しかったようで何より!
続きも楽しみにしております。

こう見えて僕も飛行機は好きじゃない。
怖いとかいうよりも、とにかく機内の乾燥した空気が苦手。
離陸した瞬間から「早く着けー」って思ってる。

投稿: タシデレ | 2015/07/28 01:02

>タシデレさん
そうなんだ 乾燥してるんだ 飛行機って(^◇^)
私はあの中の空気が大好きでー (^^ゞ
逆に湿度の高い場所がものすごく苦手なのです お風呂なんて大嫌いだもん^m^
飛行機って本当に乾燥してるの? 空港とかもだけどさ なんか日常にはない不思議な空気があって
これはマイナスイオンなのでは?なんて勝手に思って心地よいなーなんて 勘違いしていました
帰って来てからのどの調子が悪くなったのは 飛行機のせいだったのかな?

アジアがもし今も 陸続きになっていたら 飛行機ではなく 列車で移動していた?


今回の北海道はねー もう何度目かだけど 1番感動の薄い旅でした(^^ゞ
もう馴れちゃったのかな?北海道に
時間がなさすぎなんだよね 1日目なんか泊まっただけだし
それに 北海道に限らず 精神年齢の高い高校生と 幼稚園児ほどの精神年齢しかない小学生を
連れて旅行ってのは もう どこへ行けばいいのか分からず
なんとかなるだろーって感じで行った北海道なのでしたが
まー ねー また続きでお知らせします(^^ゞ

投稿: To タシデレさん by奈月 | 2015/07/31 10:53

飛行機の機内ってのは砂漠並に乾燥してるんだよ
湿度10%とか20%とかだった気がする
マイナスイオンは…たぶん無い(^^;
アジアだとせいぜい数時間のフライトだから大丈夫
今どきは安く飛べるから、移動が面倒な時は重宝するけどね
ヨーロッパとかフライト時間が長いじゃんね
GIさん凄いなっていつも思う
ヨーロッパ怖いし

家族で旅行ってのも大変そうだけど
思い出はひとつでも多いほうがいい
僕は父との思い出が少ないからさー
ちなみに僕は、人生における最北端が仙台(笑)
南ばっかり行ってるなぁ…

投稿: タシデレ | 2015/07/31 22:26

>タシデレさん
えーすごいね 10~20%ってさ そんな中に私はいたのですか?
なんか凄く嬉しいんですけどー(^◇^) だけど体にはよくない気がしてきましたー
そうね 短い時間ならそう問題はないんだろうけど ヨーロッパかー 湿度云々よりも
足がむくんでくるのがいやだなー 
オーストラリアに行った時も足がだるくなってきて その時はスリッパが機内に用意されていたんだけど
はいていたのよね 楽だなーって そしたら降りるときに自分の靴が入らないのさー むくんじゃってて
ねー ヨーロッパ怖いっていうのは 何が怖いの?(^^ゞ

そう・・・家族との思い出ね
私も母との思い出が少ないのだと思うんだよね 4人で旅行って大人になってから何度かあるの
でも私は前にも言ったけど家族に冷たい人でさ 一緒に旅行なんて凄く嫌だった
だけど行くじゃんね 熱海・白樺湖・最後がディズニーランドだったんだけど つまらなくて
すごくぶすっとしていたのです
妹には感じ悪いとかお母さんが可哀想とかって言われてどやされて
でも母は ごめんねなっちゃん つまらないところ連れてきて って言ったんだよね 熱海で・・
申し訳ないなーって思いながらも いい顔ができなかった
りょうちゃんも同じだと思うんだ この北海道も決して楽しそうじゃなかった 嫌な顔はしない子だけど
親の行く所に着いて行ってるだけって感じだった たまには車から降りずに寝てるって場所もあったよ
私はその気持ちがよくわかる だけど ずっと後になってからいくらつまらない親との旅行でも
行ったよなーとか 一緒に過ごしたかったんだよなーとかって 思い返せるときがやってくるんだよね
そんな思い出でも あったほうが絶対にいい 家族との時間があった方が絶対にいい
だから 来年は受験で そのあと進学して家から出ていってしまうかもしれないりょうちゃんの事を思って
滅多に行く事ができない北海道旅行を 無理無理企画したのです

投稿: To タシデレさん by奈月 | 2015/08/03 10:45

>ねー ヨーロッパ怖いっていうのは 何が怖いの?(^^ゞ

旅してると色んな話聞くんだよ
イタリアはマフィアがヤバいとか、スペインの強盗が怖いとか(笑)
まぁ僕にとっては未知のエリアだからアウェー感が強いってだけなんだけど(^^;
インドにしても東南アジアにしても昔はヨーロッパの植民地だったわけで
その爪あとを見聞すると、あちこちで白人の残虐性を感じるんだよね
僕は自分のブログでそういう政治的な発言あまりしないんだけど(←面倒)
色々思うことはある

>来年は受験で そのあと進学して家から出ていってしまうかもしれないりょうちゃん

早いねぇ。もうそんなになるんだね。
今のうちだよホント。
あと数年で「俺一人旅に出るわ」なんて言い出すかもよー(^^

投稿: タシデレ | 2015/08/04 19:08

>タシデレさん
私も遠いからかな ヨーロッパがそのように怖いっていうのが 実感としてわいてこない
イタリアは よく 何か盗まれるとかそういうの昔から聞くけど
マフィアって今でもいるんだね 古い時代か映画の話くらいにしか認識していなかった
でも私は ヨーロッパ好きなんだよね あまり政治的な事などは頭にないからー(^^ゞ
ナチスがどうのこうのっていうのは凄く嫌いな話だけど じゃあドイツは?って聞かれると
住みたい国ナンバーワンだったりします

白人の残虐性か・・・・青ひげっていう外国の怖い話を思い出した 関係ないけど

タシデレさんとこは 穏やかな読者さんが多いのでいいと思うけど 昔、蔵にいた時もさ
なにか自分の思想を書くと 結構面倒な事になったじゃん 
写真サイトなのに論議したい人もいっぱいいてさー 
文章だけで思いをぶつけあうと 色んな誤解も生じるし 険悪な関係になりかねない
だからまぁ 言いたい事はあっても こういう色んな人が出入りする場所では考えて発言しないといけないね

あー りょうちゃんは多分 一人旅には出ないよ^^
行くなら友達と だろうなー と信じてる(その方が安心だしー) 

投稿: To タシデレさん by奈月 | 2015/08/08 03:31

この記事へのコメントは終了しました。

« すし詰め | トップページ | 泊まるだけ »