« 買えない町 | トップページ | Sway »

2015/08/30

しめは道産で


新千歳空港に着きました

飛行機は夜の便です

時間に余裕を持って空港に行きましたが 最後におみやげを探していたら

予想以上に時間がかかってしまいました

夕飯も空港でとります 時間を逆算しながらやってきましたが 帰りの便は満席だそうで

乗客数が多いため 荷物の検査が混みあうとのアナウンスがあり 早く並び始めなければならなくなりました





レストラン街に行きましたが さて どの店にしよう という話になった時

りょうちゃんは 海鮮丼がいいと言いました 昼にも食べたのです(^^ゞ

きっと満足いかなくて どうしてもちゃんと海鮮を食べたかったんでしょう

しかし主人は 豚丼専門店とやらに行きたいと言います 2度も海鮮なんて嫌なのです

豚丼・・・・を食べたい人は 他にはいませんでした

「それぞれ 行きたい所に行けばいい」 と主人が言いました

子供に合わせるという思いはまったくないようです

全員が好きな所に行く事になりました

私は ゆうちゃんが好んで食べられそうなパスタの店を選びました

じゃあ 30分後にまたここに集合で・・・と 家族はバラバラに(こんなんでいいのか?)




北海道らしくなくてもいい ゆうちゃんが満足しなければ意味がない と 地図で探したパスタ屋に行ってみると





1img_3340



なんだかとってもいい感じで 子供連れでいいのかな?と ふと思ってしまいました

道産小麦のパスタ屋さん という名前のようです へー北海道らしいものが食べれるんだ^^

小さなゆうちゃんを連れて入ると キャリーケースも持っているからか 奥の4人席に案内してもらえました

かっこいい若いおにいさんばかりのお店でした きちんとした接客で気持ちがいい

ゆうちゃんとメニューを決めて 注文しようとした瞬間 テーブルの横に誰かが立ちました

見あげると りょうちゃんでした( ̄□ ̄;)!!

「やー 僕もこっちで食べようと思ってー」とかなんとか言いながら ゆうちゃんの隣に座りました





1img_3331



なんじゃそれ? 海鮮の店は何軒かあったけど みんな満席だったの?

全部の店を回ってみたらしいですが あまりの値段の高さに入れなかったそうです^m^

3000円弱くらいしたのでしょう

パスタとピザを1つずつ注文する予定だと教えると りょうちゃんも1品パスタを決めました





1img_3334



まず マルゲリータがやってきました

ゆうちゃんと パスタ・ピザを半分ずつ食べるつもりでいましたが りょうちゃんもピザは大好きです

りょうちゃんにも勧めます

次にパスタもやってきました





1img_3335



ゆうちゃんがミートソース系が好きなので ボロネーゼを・・・・

そして 旅行中になかなか食べれなかった野菜も乗っているので ゆうちゃんに全部食べさせようとこれにしました





1img_3337



りょうちゃんが選んだのは やはり海鮮のパスタでした

しかも 道産ほたて ときてます^^ 一応希望が叶って良かったねー^m^

ゆうちゃんにも かなりパスタを分けたので ピザも口に入らなかった私は

昼のサーモンイクラ丼の時みたいに ほとんど食べていません状態でした





1img_3339



まー いいのです 子供たちが満足すれば・・・・

で このお店 とっても美味しかったです(^◇^)

パスタがもちもちとしてて 具やソースによく絡み ソースの味も凄くいいー

雰囲気もいいし スタッフもいいし こんな店家の近くにあったら 絶対通うなーと思いました

私は 食べなくても お店に満足したので それで良しです^^




さて 食べ終えて待ち合わせ場所に行くと もう主人もそこにいました

荷物の検査に並びましょう





しかし・・・・行きの検査はさほど並ぶ事なく(主人の荷物にハサミが入っているようだ と止められたのですが)

すんなりと終わったけど 本当に帰りの飛行機は凄い人で よく ゆうちゃんが並んで待てたなー と思えるほど

中に入ってからも 飛行機に乗るまでには まーだまだ時間があるのですよねー





1img_3344



18時半くらいだったので まだ外も明るく 降りてくる飛行機などが目の前の窓から見えましたが

待ってる間に真っ暗になっていきました





1img_3347



帰りの飛行機は 家族が並んで座れるようになっていました

でも もう夜なのでねー 窓からの景色は望めません





1imgp2197



ゆうちゃんは 行きと同様 サービスのジュースを飲んで そして立ち歩けなくなる前に

自分からトイレに行くと言い 1度で飛行機の乗り方をマスターしたようです(^◇^) えらいよー

中部国際空港に着いたのは22時前でしょうか





1imgp2195001



実は3日目 ゆうちゃんの目の下には うっすらとクマができていました

ゆうちゃんに クマ って・・・・初めて見ました





これで 北海道の旅は終わりました

ゆうちゃんにとっては 飛行機の思い出が1番印象的だったことでしょう

夏休みもあと1日で終わります

休みの1番最初に行った北海道旅行ですが 夏休み最後になってやっと記事を書き終えました

とても忙しい夏休みでした














人気ブログランキングへ

|

« 買えない町 | トップページ | Sway »

コメント

北海道の旅 ご苦労様でした
娘を連れて旅をしていたころを思い出しました
今は 昔の話です

とてもいいものを食べましたね
今 北海道の小麦は評価が結構高いのです(キタノカオリ)
空港の海鮮丼は ちょっと・・・です

旅をしてもお母さんは大忙しでお疲れですね

投稿: イッペイ | 2015/08/31 08:35

かぼちゃがのったボロネーゼは美味しいそう。
私は野菜が好きなので入ったパスタ屋にこんなんのがあったら絶対に注文します。

りょうちゃんは若いのにヘルニア持ちなんですね。
長く歩いたりすると足とかが痛くなるのかな?
良くなるといいですけど……。

投稿: T.Hara | 2015/09/01 23:14

>イッペイさん
うちは今は 子供を連れての旅行が当たり前で でもそのうちに子供と一緒に行動する時間が
減ってくるのでしょう
りょうちゃんは来年は受験生となるので 今年ですら勉強が忙しくて旅行なんてしてる暇がないと言われていたんですよ
ですから 来年以降にりょうちゃんと旅行・・・って ないのではないかと思って
思い出になるように今年 北海道にしたんです

小麦ですが
品が違って 味が違うっていうのは あまり考えたことなかったです
味と言うか 食感も変わってくるのでしょうね
パスタを美味しいと思ったのが 小麦のせいだったとは 道産小麦のパスタ屋って認識していてもピンときませんでした
アホですねー 私^m^
海鮮丼はお勧めではなかったのですね じゃあ良かったです りょうちゃんが高いという理由で食べなかったですが
もしそれで食べていて 美味しくなかったら 踏んだり蹴ったりですからねー(^◇^)


投稿: To イッペイさん by奈月 | 2015/09/02 00:16

夏の北海道、素敵な旅でしたね!
しかも〆は美味しいイタリアン、さすが千歳空港。
家族で食事する時、子供が満足する店を選ぶ気持ちわかります。
美味しく食べてくれているのを見るのが、一番のご馳走ですもんね
夜の帰りの飛行機、ああ、旅が終わるんだって、ちょっと寂しいような、
でも、もうすぐ家に帰れてほっとするような。。。
またみんなで楽しい旅ができるといいですね

投稿: Mugpy | 2015/09/02 00:49

>T.Haraさん
T.Haraさんも野菜が好きなんですねー(^◇^) なんだかとても嬉しいです
私も大好きなんですよ
色んな種類のお野菜が食べたいですよねー 体の中が浄化されていく気がします 食べていると
でもまさか T.Haraさんから パスタでコメントをいただけるとは思っていなくて
正直びっくりしましたが とても嬉しかったです
私は 偏った食生活をしている人が苦手なんです その部分だけで人の好き嫌いが判定できてしまうくらい
T.Haraさんなら ご自身でお料理もなされそうですね^^

りょうちゃんは中2の時に椎間板ヘルニアになりました
おそらくサッカーをやっていたからではないかと思います
とても痩せているので 体幹を鍛えなさいとお医者さんに言われます 
そういう体をしているので腰が弱いのですねー
何年もリハビリに行ったりしていましたが 結局完治はしておらず 痛みが出ないように生活している次第です
ですから高校に入ってからは部活は文科系のものに入りました
ずっと立っていたり長く歩くと やはり腰が痛くなるようです
太れる体質ではないと思いますが きちんとした体ができるように りょうちゃんにも気をつけて
バランスのいい食事ができるよう配慮しています

投稿: To T.Haraさん by奈月 | 2015/09/02 14:02

>Mugpyさん
この記事を書くにあたって ちょっとお店の事を調べてみたんですが
とても評判が良かったです^^
空港のどこぞのスタッフに お勧めの店はないかと聞いた人がいて
この店を紹介されたと口コミに書いている人もいました
Mugpyさん この空港を利用することがあったら 是非ー!

子供がいると 食べる事に特に気を遣いますよね
小さい時なんてどこかへでかけるとなると その事で頭がいっぱいになることもありました
家で食べていると 家族の嗜好がわかって作っているので 特に考えなくても
みんなが食べられるものを自然と作りますよねー
だけど外へ行くとそうはいかないし 美味しく食べられるものがないとなると こちらが切なくなります
最近はバイキングのお店が多くて助かります こういう店なら嗜好のそれぞれ違う家族が
なにかしら好きなものを食べられますからねー^m^
ちなみに 外で食べる時に1番食べられるものがないのは 主人の実家です(^^ゞ
ゆうちゃんが食べれらるものが 炊飯器で電源落として入れっぱなしになってる昨日からの白ご飯だけ
なんて言う事も多々あります
すみません ツナ缶とかないですかー?と 義母に聞いてしまいます

投稿: To Mugpyさん by奈月 | 2015/09/02 14:21

旅日記、楽しく読ませてもらいました
いやぁ僕の旅とは全然違うのは当たり前なんだけど
家族旅行の楽しさや大変さが伝わってきた
なんか夢中で読んでた^^

今カンボジアなんだけど
フランスの植民地だったからフランスパンのサンドイッチが美味しいんだよ
僕はアジア人だし好き嫌い無いから何食べても美味しいんだけど
西洋人旅行者って屋台メシとかは口に合わないわけで
サンドイッチは救世主なんだろうね

投稿: タシデレ | 2015/09/05 00:44

お疲れ様でした~♪
一か月かかった旅行記、それだけ家族旅行って内容が濃いってことだよね
人が多ければそれぞれのドラマがあるもんね。
ゆうちゃん、目の下にくまができたって。帰ってから大丈夫でしたか?
りょうちゃんも体調が心配されましたが、持ち直したようでよかったです。若いもんね♡
それより食べてない奈月さんが一番あぶないか
エネルギー切れてませんか?
パスタやさん、とても美味しそうですね!
新千歳空港を利用する時には寄ってみたいと思います。
最近は麺もパンも国産小麦粉とか北海道産小麦粉使用ってものを選ぶようにしています。
前の記事読み返してみたら、20年前日本一周旅行をしていて、友人や義母に手紙を書いたってありましたが、
結婚されてから日本一周旅行をされたということですか?
奈月さんの言動は面白くて興味深いです( ´艸`) 

投稿: サファイア | 2015/09/05 21:08

>タシデレさん
夢中で読んでくれたなんて 嬉しいねー(^◇^) ありがとう
そりゃねー そちらの旅とは 全く違うと思うよ
なんせほぼ2日くらいしか時間がない訳だし そしてまぁ 撮りに行ってる旅ではないということ・・・
楽しく過ごせたかっていうと なんとも言い難いので 楽しさが伝わってくるとかって
言ってもらえると これはこれで良かったのかなーって ホッとした気持ちになります
よかったです

カンボジアにはフランスパンか・・・
前に行った時も パンの話をしていたとこだっけ?
その土地に行って 食べ物が口に合わないと 難儀だよね
日本なんかは 結構いろんな国の料理が入って来てて お店もいろいろあるし
食べ慣れていない料理でも 拒否感を持たない人も多いでしょう
西洋の人たちは 苦手なのですかー そういうもんなんだ
屋台の雰囲気 というのも抵抗があるのかな
サンドイッチが救世主ってなんかいいね だってサンドイッチって美味しいじゃん^^
私は生のフランスパンって苦手なのだけどサンドイッチなら焼いてないのだよねー?
そんなに美味しいなら食べてみたいなと 思うんですが
カンボジアには行く事は出来ないから 体験できない事が ちょっと悔しいパン好き人間でした^m^

投稿: To タシデレさん by奈月 | 2015/09/06 23:05

>サファイアさん
ほんとにもー 長い間この旅記事に付き合って下さって ありがとうございましたー
家族旅行って内容が濃い・・・そうかー としみじみ
だって 写真だって思うように撮れなかったし 行きたい所に予定通り回れた訳でもないのに
やっぱ気持ちの上では その時にあった事をすべて思い出として残しておきたいっていうのがあって
すみからすみまでここに載せてしまったような気がします
1ヶ月も同じ旅の事書いてたら 読んでくれる人は飽きるだろうにって思ったのですけど
止まりませんでしたー 本当にすみません そしてありがとうです

子供たちの事も心配してもらって ありがとうございました
帰宅した次の日からは 主人は仕事 りょうちゃんは又学校 だったんですけど
ゆうちゃんの1日行かせているデイサービスはキャンセルして ゆうちゃんだけは
のんびり過ごさせる事にしたんです 従いまして私も仕事を休みました
10歳でクマってねー 睡眠不足は絶対によくないですよね
我が家はもともと子供たちには睡眠を沢山とらせる風にしているので おそらくよそのお宅よりも
早い就寝時間だと思います りょうちゃんなんか受験の中3のときでも10時に寝ていました
ですから 夕飯を外食して回っていたこの旅行では 普段よりも夜の時間が遅くなり
子供たちには疲れさせたと思います
でも 私は大丈夫ですよー(^◇^)

日本一周の話ですが そうですよ 結婚してからの話です^^
4月に結婚して8月には二人揃って仕事を辞めて9月10月と2ヶ月かけて旅行に行きました
なんじゃそれ?って思います?^m^
まぁ色々理由があるんですよ
1月に夫となった人が転職する事が決まっていて しかも遠くに引っ越してだったので
ふたりともその時の仕事を辞めるのは決定していたんです
だったら 少し早めに辞めて今しかできないような事をしようってことで 日本一周旅行に・・・
夫の親もひらけた人たちで 義母なんか50過ぎてからピアノ習ったり 教職員を定年退職してすぐに
3週間カナダにホームステイしにいったり やりたいことをするのが1番だって考えなもので
この旅行も大賛成してくれましたv( ̄ー ̄)v
でも その夫とも離婚してしまいましたので 今では本当にいい思い出となっています( ̄∇ ̄*)ゞキキキ

投稿: To サファイアさん by奈月 | 2015/09/07 10:47

キキキψ(`∇´)ψという最後の一行にぶっ飛びました
面白さでは期待を裏切らない奈月さん、さすがです
一度しかない人生、自分で責任とれる限りはやりたいことやった方がいいね。
吉田松陰が言ってた、『諸君、狂いたまえ』って。
好きなこと、やりたいこと、やるなら今ね。

投稿: サファイア | 2015/09/08 20:48

>サファイアさん
ぶっ飛ぶほどですか!!^m^

そうですよね 私も思うのです 人生は1回きりで そして自分のものだと
まぁ 人に迷惑かけるような生き方はいけませんけど 生きるために与えられた時間には
限りがあるのですから悔いのないように過ごせるといいですよね

吉田松陰
誰かと 吉田松陰に絡んだ話をする事は まずありませんでした
私は 幕末あたりの歴史が1番苦手だったので 名前こそ知っていても何をした人かとか
未だによくわからないのです
吉田松陰が言っていた・・・とサファイアさんが言い 一瞬 え?本人から聞いたの?と
誤った解釈をしかけた私ですが いやいや昔の人のはずだ・・・と ちょっと調べました
名言・格言集が出てきまして それもものすごく沢山あったのですが 読みふけってしまいました
この人を私は 師と仰ぐことができる って思いました
私が常に思っている思いと とても近いものがあって ある意味ショックを受けました
この人は29歳で処刑されているのですね 

投稿: To サファイアさん by奈月 | 2015/09/10 03:58

奈月さん、そんなに簡単に感化されてはいけませ~ん
松陰さんも”みだりに人を師とすべからず”って言ってますよー。
いえ、実は私も引用するほど吉田松陰に詳しいわけではないので、
奈月さんにショックを与えてしまった責任がとれないよ~~と焦っております。
歴史は学校では全然興味のない分野で、ウィークポイントです
あー、松陰さん調べてて寝れなかったですか?すみません

投稿: サファイア | 2015/09/10 14:22

>サファイアさん
あははは すみません^^ 私あまり人を疑う事をしないものでー名言集を読んでいたら
うんうん そうですよねー と 大きく納得してしまって(^^ゞ
そうか でも 松陰さんが みだりに人を師とすべからず って言ってるんですね!
じゃあちゃんと聞き入れなきゃー(^◇^)
なんてねー いや実は大丈夫です 実は私 みだりに人を師としない人なんです^m^
どっちかというとその逆を行く人でー みんなが「先生!」って呼んでる人なんかには特に
この人は私にとって先生じゃないしーと思って 誰々さんって名前で呼んでしまう人で
みんなから先生と呼ばれ慣れているその「先生」とやらにはいつも嫌な顔されるんですよ
私がショックを受けたのは いい意味でのショックですから サファイアさん責任感じることないです
むしろ私は自信を持てたと言う感じでしたので 良かったです

そー・・・この頃あまりよく寝れないんです
というか寝付けないと言うか ゆうちゃんの寝かしつけをしてると まず寝てしまうんですが
夜中にいったん起きるんですよね 家事とかまだ残ってるしまぁ起きるんです
で パソコンも始めたりするんですが 気付くと2じや3時で あーもう寝ないと次が起きれない
って思うんですけど そこからは全然眠くならなくて考え事とか始めてしまって  とか
今週はあまり寝れてないです でも松陰さんのせいではありません(^◇^)

投稿: To サファイアさん by奈月 | 2015/09/11 10:51

この記事へのコメントは終了しました。

« 買えない町 | トップページ | Sway »