« ふたりの夏休み 2 | トップページ | 買えない町 »

2015/08/24

オタルでドン


北海道旅行 最終の地は 小樽です

家族が計画していた駐車場は満車で 付近もことごとく満車で

結構外れた所まで来てやっと 駐車できました

まず 赤レンガとかの倉庫がある辺りに行こう! と歩きだします





1imgp2131_2



建物はなんか レトロでハイカラな感じです

あ なんで信号赤? 私だけ置いて行かれてます(^^ゞ

家族のうしろ姿を狙ってると こんな事になるようです





1imgp2132



すみません お待たせしました(^◇^) 

小樽には到着したばっかりなので とりあえずみんなは待っててくれましたが

まぁ たいがいは 先に行ってしまいます





1imgp2133



この先に 小樽運河とかあるのかなー?

家族は 頭に中に地図を入れ旅行に来る人なので ついて行けば問題ないのでしょー^^




おおおー





1imgp2135001



小樽運河です

建物の対岸の川沿いの道には 観光客の行列ができていました

こうして見ている橋の上も 同じ方向の写真を撮ろうとしている人でいっぱいです

この旅行で1番の人ごみに来たって感じですね ここは

でもって そのほとんどが 多分 中国からの観光客です

やっと スペースを見つけて これ 撮った次第です

でも 子供たちは ここで何しようって言うのさ? みたいな顔でベンチに座ってるので

赤レンガらしき建物もみないまま お昼ごはんを食べる店を探す事になりました





1imgp2143



すぐそばにあった 小樽運河食堂とやらに入る事に・・・・

何軒もの店舗が入ってるみたいなので 何か食べられるでしょう

というのは・・・・ゆうちゃんは お刺身が全く食べられないので 海鮮オンリーじゃない店を

探さないといけないのです





1imgp2146



んー まぁ 北海道だし 小樽だし 海鮮ばっかだなー(^^ゞ

しかし りょうちゃんは 北海道に 食べる事を楽しみに来ているので

彼の希望も叶えてあげないといけない訳で・・・・





1imgp2148



悩んでると遅くなるので 目の前にある店に入る事にしました

もちろんメニューを確認してです^^

ポテトの類いのものがあるので 最悪ゆうちゃんには 白いご飯とポテトということで・・・





1img_3307



しばらく待ちます





1img_3309



4人で座れたのはカウンターでした

ゆうちゃんとカウンター 初めてかもしれません なるようになるでしょーv( ̄ー ̄)v





1img_3316



家族は 15種くらいある海鮮から 好きなものを3種類選ぶどんぶり ってのにしてました

そしたら二人とも 「ほたて・蟹身・マグロ」の3品を選んでました

こんなに種類あるのに なんで3つとも同じのになるかなー^m^

私なら イクラ・サーモン・イクラ だな(^◇^) いいのかな?2種でも

でも 選べるどんぶりよりも安く イクラと炙りサーモン丼っていう単品があったので 私はそれにしました

好きだからいいんですが 火の通った鮭なら ゆうちゃんが食べられるから選んだのです

取りわける事にしました 大きなすり鉢に入ってやってきたイクラサーモン丼ですが

半分こにすると さすがにー 少ないです(*_*;





1952ofwln15051



男の人たちが選んだ 選べる丼も かなり小さな器でして ぜーんぜん足りなかったらしいです

でもま 本場の海鮮丼が食べられて 良かったのではない?^^

ゆうちゃんも ポテトで満たされた事でしょう

では 小樽の街の散策に行きましょー





つづきますー^^













人気ブログランキングへ

|

« ふたりの夏休み 2 | トップページ | 買えない町 »

コメント

小樽もあまりにも観光化されてしまって
港町の風情が薄れてきています
小樽で今売り出しているのは あんかけ焼きそばなんですが
観光客が行くところではあまり見かけませんよね
運河食堂もやや乱暴なのにびっくりしませんでしたか
外国からのお客さんが多くなって 少し乱雑になったような気がします

帽子が目に付きました
自分も帽子が大好きなので

投稿: イッペイ | 2015/08/25 09:03

りょうちゃん、カッコイイですね~ 目立ってます♡
確かに、小樽で街並みや運河の写真なんか撮ってたら、家族からは置いてけぼりになりますね
美瑛から小樽まで、結構遠いですよね。皆様お疲れではありませんでしたか?
それにしても丼、小さいなぁ~。これじゃ男の人には足りないでしょう。
きっと美味しいおやつを食べましたね?
日本中どこに行っても中国語の聞こえない観光地はないですね
この夏、小樽に行く機会もあったのですが、パスしてしまいました。
秋に行くかどうか、奈月さんのお写真を見てから決めることにしたいと思いま~す

投稿: サファイア | 2015/08/25 23:55

>イッペイさん
あんかけ焼きそばですか! 主人が好きそうです^m^
それってどの部分で小樽の名物となってるんでしょうか?

乱暴っていうのはどういった所がですか?
確かにね 富良野の町はとても良かったです こんな場所でもサービス業としてちゃんとやっているなって思いました
観光客が心地よく居られるようにって接客の仕方がとても伝わってきて 
みなさんそれを楽しみながら仕事してるなー って 接客業を天職としてる私が思いました
小樽のこのお店は 少し待ち客があり ホールを一人で男性が回していました
ひとりで回すにはちょっと忙しいよなって見ていて思い 帰りのレジでその人に
「一人で大変ですね」と声をかけたんですが その時の返答と表情はあまり気持ちのいいものではなかったです
どんなに忙しくても どんな種類のお客さんが来ても お客に対して乱暴ではいけないですね
こういうのは一期一会だと思ってます
店にとって観光客ってのは たった一度っきりのもう会う事もない通りすがりの人かもしれませんが
客側からするとたった1度でもその店で心地よい時間を過ごそうと思ってやってくる訳で
店員からすると100人いるお客の1人でも 客から見ればたった1人の自分に対して奉仕してくれる人 になるのです
接客に関して語りだすと止まらなくなってしまうので(^^ゞやめときますが
また次にこの辺りに来たら この店に寄りたいな って思い返してもらえるような接客をしたいですね
りょうちゃんの帽子 イッペイさんのかぶってるのに似てますよね^^
修学旅行で沖縄に行く時に自分で買っていたものです 以来好んでかぶっています

 

投稿: To イッペイさん by奈月 | 2015/08/27 12:17

>サファイアさん
ありがとうございます^^
小樽の街に来て 妙にりょうちゃんの写真ばかり撮ってました 珍しくー
なんかしっくりきていたんです^m^

美瑛から小樽は遠いですね 美瑛に行った後は富良野に泊まりました
小樽は翌日高速を使って行ったんです 空港が千歳だったもので それらも踏まえてコースを考えました
実は初めは千歳行きの飛行機が取れず 女満別なら・・・と言われたんです
それだったら昼ごろに到着するのがあるって
しかし女満別から美瑛の方にくるのに6時間かかるということで 結局着くのが夜で
私ら大人は運転大好き人間なのでドライブだけで6時間でも全然苦にならないんですが
子供たちには苦痛以外のなにものでもないと思って 夜に宿泊地近くに着く飛行機にしました
どうせ観光して回れないなら 夜ついても同じだなーと・・・
こんな三連休に行くのが間違ってるんですが りょうちゃんの学校に日程とかで 
観光シーズンオンばりばりの3連休になりました
1年くらい前から飛行機や宿を取っておかないと無理でした^m^

どんぶりの後のおやつですかー? なんだっけ?食べたっけ?
あー カフェでアイスクリームを主人とゆうちゃんが食べました 私とりょうは飲み物だけです
りょうちゃんには その場で食べれるホタテやきとかを買ってもいいよと言ったんですが
要らないと言われました
実は泊まった富良野のホテルで真夜中にりょうちゃん 吐いたんですよ
私がたまたま起きていて(寝る場所がなくて途方に暮れていた)ぼーっと座っていたら
いきなりりょうちゃんが起きて「気持ち悪い」とトイレに駆け込んだんです
それがあったので りょうちゃんはこの小樽の海鮮丼も悩みながら注文 又吐くんじゃないかって思って・・・
食べ過ぎることには気をつけていたみたいです かわいそうにー^^

サファイアさん 小樽 予定してるんですねv( ̄ー ̄)v
調べ上げて回ってください うちはねー・・・主人が私に気を遣ってか ガラスの店ばかり回っていて
マジでガラスしか見ていなんです^_^;
きっとほかにも見る場所があったはずなのにー

投稿: To サファイアさん by奈月 | 2015/08/27 12:37

この記事へのコメントは終了しました。

« ふたりの夏休み 2 | トップページ | 買えない町 »