« うれしかったこと | トップページ | つっちーとカメラ 17 »

2016/01/22

つっちーの写真

つっちーに会ったのは 3週間とちょっとぶりでした

とても長く会ってない気はしましたが まだもっと会えないのだろうと思っていたので

会えなかった時間が一気に吹き消されたような そんな感じになりました

会ってない間に つっちーからiPhoneで撮った写真が3枚送られてきました

最初の頃に1枚 しばらくたって1枚 そして 少し前に1枚 でした

つっちーの顔が半分だけ写ったポートレートと 部屋にあるブリキの置き物と

最後に来たのは 風景写真でした




Img_9949



つっちーの風景写真を見るのは 本当に久しぶりでした

そしてやはり モノクロ^^

この写真を見て 私はとても嬉しくなりました

どんな思いで ここにいたんだろうなー

私はつっちーが写真を撮っている頃 仕事をしていましたから

空も雲も見ることはできませんでした

こんな空だったんだ・・・・

夕方 この風景が見える場所まで来てみましたが 空は快晴 同じ風景は見れませんでした

ここから あの高いビルの展望フロアが見えるんだ・・・・

私が少し前に 高いところにいたのは あのビルの最上階

あの日は逆に私が この時つっちーが立っている辺りを 眺めていたのです

この写真が来てしばらくしてから 私は3週間とちょっとぶりに つっちーに会う事になりました




でも話していたのは ほんの少しの時間

そうだ 雑誌のとあるページを撮った写真も 1度送られてきたのでした

写真で見た雑誌が目の前に出てきました

ライカのことが載った雑誌でした

あの時と同じページを開いて このカメラが欲しいんだよー^^ と つっちーは言いました

つっちーは 外に出る事ができないので その1冊の本を繰り返し読んでいるようでした




翌日 また私は つっちーに会う事ができました

その時に 本屋さんで見つけたライカの本を 持って行ってあげました




Img_7265



どんな本を選んでいいのかわからなくて 1時間くらいカメラ関係の売り場をうろうろしていました

もうちょっと時間がなくなって 最後に見つけたのがこの本でした

ライカ モノクロフィルム  この文字を見て これしかない!と手に取りました^^

本を渡しに つっちーのところへ・・・・

1冊だけど 少しは気晴らしになるでしょう




それからまたずっと会えていませんが

昨日つっちーから最新の写真が送られてきました




Img_9226



駅の写真でした

あ つっちーが 外にいる(^◇^)

駅の中にある本屋さんに行ったようでした

iPhoneだし どうということのない場所なのですが

あー つっちーの写真だ・・・・って またまた嬉しくなってしまって

微妙に私より目線が高いのです 背が20センチくらい違うので当然ですが

いつも 私の目線とは違うって思わされていて 私って小さいんだなーって(^^ゞ

これらの写真も いつもどおり 私よりほんの少し高い目線のものでした

そしてモノクロ

あー つっちーの写真だなー って 癒されました

私は つっちーの撮る写真が好きです

もっともっと 見たいです




Img_8985












|

« うれしかったこと | トップページ | つっちーとカメラ 17 »

コメント

こんなふうに拙い写真を取り上げて頂いて、本当にありがとうございます。

事情により昨年末から世間とほとんど関わり合いが持てない今の現状の中で、少しでも前の生活と同じことをしたい
と思って撮ったものです。
手元にカメラもないのですべてiPhoneで撮ったものですが、ただ現状を憂うだけの毎日からは 少し前進した気がします。

1か月ぶりの屋外。感覚はまだ完全ではないものの、それでも冬のきりっとした空気が感じられました。
思い切って外に出てよかったと思いました。
もう少し頑張ろうと思いました。
そんなことが少しでも伝わったらいいな、と思いながら送信ボタンを押していました。

P.S
LEICA本 ありがとうね。大切に読んでいます。

投稿: つっちー | 2016/01/23 22:37

>つっちー
拙い写真だなんてとんでもない これらの写真がどれだけ私を元気づけてくれたか
どんな思いでそこにいたのか 話してくれてありがとう
つっちーが話してくれたような気持なのかなと 思っていました
だから 送ってくれた写真で 伝わりましたよ
私もそう思っていたので 写真を見た時に 嬉しかったのです

現状を憂うだけの毎日か・・・
ちょっと刺さりましたね
それは当然 私以上にですから それを思うと今なお苦しくなります
でもそこからは 前進に前進を重ねている事と思います
このときはまだ つっちーの姿を想像することしかできませんでしたが
今は会って様子を知る事が出来ます
私に話してくれる声を聴けます
つっちーがずっと頑張ってきたので この姿を見る事が出来るんだなって思います
ありがとうって思います

投稿: To つっちー by奈月 | 2016/01/25 15:59

この記事へのコメントは終了しました。

« うれしかったこと | トップページ | つっちーとカメラ 17 »