« 寒いから | トップページ | うれしかったこと »

2016/01/15

つっちーとカメラ 16


先日 カメラの話と題して つっちーが欲しがっているライカの話をしました

そこに2台の 現在持っているライカのカメラの事を書いたのですが

そのうちの1台は あまり目にする事がなかったと私は言いました

しかしながら 今日過去の写真をひとつずつ見返していると

んんんー?これってー(^^ゞ と思える写真が出てきたのです





1imgp6392_2



Leica Ⅲc です^^

あまり目にする事がないなんて言ってしまったけど こんな至近距離で撮ってるじゃないですか

これは 早朝の柳ケ瀬商店街に行った時のもの

約2年前でした

でも不思議な事に ふたりともこの時の写真をブログには1枚も出していません





1imgp6388_2



このⅢcに限りではありませんが つっちーは露出計がついていないカメラを持っていて

そういうときはこのように スマホを使って露出を計ります





1imgp6388001_2



つっちーは結構 黙々と自分の思いのままに撮っている事が多いので

よくよく観察していないと 新しいカメラを持ってきただとか 新しい事を試しているだとかは

わからないのです

おそらくこの時も スマホでも写真を撮っている だけだと私は思っていたはずです(^^ゞ





1imgp6410_2



そしてその後 珈琲店に移動して色々話をするのですが

その時にはその日使ったカメラが目の前に出てきて 説明を聞くことになります





1imgp6417



なんだかとっても洒落てますね^^

シリアルナンバーも刻まれてるんだなー

なんでも古いカメラのようで 何かの戦争中に作られていたとか・・・

ナンバーが400000より後のものは戦後タイプのもので 後期型なのだとか・・・





1imgp6415_2



2年も前のことなので どんな話を聞いたのか カメラに疎い私はほとんど覚えてないのですけど

この写真を見て思い出しました

ファインダーがちょっと変わっているのですよねー

小さな窓が2つに分かれています

何かと何かのファインダーだったはずですが(^^ゞ 

で ちょっと見にくいらしいのですよね こんなにそばに別のファインダーがあっては^^

見にくいらしいと さも聞いた風に言っていますが 実は私

このカメラで撮った事があるのです





Tutty303_2



これは つっちーのカメラ友達のNIさんのⅢcですが

3人で撮りに行った時に NIさんに使い方を教わりながら ピントを合わせてみました(^◇^)

教わりながらでしたけど 冷や汗ものでした

私にとっては 実に疲れるカメラでしたけど つっちーはこの時

慣れれば面白い と言っていました

自分の手に持っておきながら あまり目にする事がないって(^_^;) なんて情けない私

でも思い出せてよかったです





1imgp6413001_2










人気ブログランキングへ

|

« 寒いから | トップページ | うれしかったこと »

コメント

Leica Ⅲですねー(^◇^)
あなたに撮られると同じカメラなのに一段ときれいに見えるから不思議だ

この時代のものになると、当然内蔵露出計なんてついていないわけでして・・・
こんなかんじで外部の露出計に頼ることになるんだけど、最近は光を感じて自分で露出決定できたらいいな、って
練習中でもありました。
(いろいろまじないがあったりするのです。「晴れたらセンパチ」とか)

ファインダーも変わってます。測距用(距離図るためのの)とフレーミング用が別なんです。
まあ、これが不便、っていうより、M型ライカになって便利になったよねーというべきか
その当時の精一杯の技術を味わうのも、また楽しいものなんですね。

ああ、はよ撮りにいきたいなぁー 

投稿: つっちー | 2016/01/15 14:46

久しぶりにライカをじっくり拝見しました
手の取って見ているような気持ちに・・・
友達もライカを愛していて マニュアルで撮っています
覗かないでも きちんとした構図で撮れるようです
スナップも自由自在  神業です
欲しくなるけど我慢しています
今年の目標は無駄遣いをしないですから

投稿: イッペイ | 2016/01/16 10:34

>つっちー
はれたらセンパチ・・・を まず調べて^m^ あーこれって前にもつっちーから聞いた と思いだしました
まじないって^_^; まじないってー
そうそう そうでした 自分でできたらって言っていましたね もう色んな事忘れていてごめんなさい(>_<)
はれたらセンパチを調べた時に出てきたのが M3を使ってる人のブログでした
状況によって露光ムラができると言っていました こういうのって試行錯誤なんだなーって思いました

ファインダーの件ですが 何用と何用 って私が書けなかったのは どうもいまいち意味がわからなくて
フレーミングっていうのは私が普段してるファインダーの使い方と同じだと思うんですが それで見て構図を決めるわけですよね?
測距用っていうのがわからないんですよ 距離を測るのでしょうけど そのファインダーを人が覗いて
覗く事によって距離がわかるんですか? どうわかるんでしょうか?

不便って言うより便利になった・・・・というとこも そういう考え方かー とびっくり   というか感動
歴史を追っていくと 確かに 便利になったね!!なんですが でも 便利になる前のものを使うのも楽しい ってことですよね
そこがすごい
昨日たまたま 春に発行された学校の先生の自己紹介一覧を見てたんですが 好きな言葉というところである若い男の先生が
「疲れたんだ」と嘆くより 「ここまで来た」と喜ぶ
と言っていたのですよねー
つっちーに この事を話そうと思っていました 当然つっちーはこれまでずっと そんな感じでやって来ていたと思います
だから この言葉を読んだときに真っ先にゆきちゃんの事が浮かんだんだと思います
不便っていうより 便利になった・・・は また その言葉と重なるのですよ


やはりいいですね あなたの口からカメラの話が出ると言うのは^^
次に撮るのは 私と一緒に だよ

投稿: To つっちー by奈月 | 2016/01/17 23:22

>イッペイさん
覗かないでもきちんとした構図で撮れる って すごくないですか?
それはライカを使ってると言うより お友達の成せる技なのではないしょうか?(^◇^)
イッペイさんも ライカが欲しいのですか? 欲しくなるけど我慢 ですかー( ^^) _旦~~
私は 自分自身カメラを使いこなす自信もないですし 1台持ってると欲しくならない性分なので 
欲しくなる気持ちってやつを抑えなくてもいいのですが^^ こういうのは価値観の問題でもあり
ある人にとっては無駄だと思えるものも 違う人には無駄ではないというものもあり な訳で・・・
イッペイさんも 無駄遣いをしない という気持ちをお持ちのようですが でも本当は
本当に欲しい物を買う事がイコール無駄遣い だとは思っていないと思うんです
無駄遣いだと言い聞かせて 我慢している のですよね?(^◇^)
ちなみに私は つっちーがカメラを買うことは無駄遣いだとは思っていません
人の何倍も仕事して 家族も不自由なく養っていて モノもとても大切にする人で
いくらカメラを沢山持っていても これが誰にも迷惑かけていないんですよねー 
つっちーの生きる糧になってると思います 
こういう楽しみをもっていられることが 私には羨ましくて仕方ありません
これだけ好きって言える事があるって すごいなって思います
同じカメラじゃなくてもいいから 私にもそういうものが見つかるといいなって いつも思わされます

投稿: To イッペイさん by奈月 | 2016/01/18 00:29

奈月さん

> 測距用っていうのがわからないんですよ 距離を測るのでしょうけど そのファインダーを人が覗いて
> 覗く事によって距離がわかるんですか? どうわかるんでしょうか?

M型ライカなんかのレンジファインダーをのぞくと、ファインダーの中央あたりにピントが合うと2重像が重なるとことがあるでしょ?
レンジファインダーのカメラは必ず左右二つの覗き穴があり、その位置のちがいであの像をつくっているんだよ。
ⅢCなどのバルナック式ライカの測距用のファインダーをのぞくと、あの中央部分のみが大きく映ってるって感じになるかな

もちろんこの方法だとフレームとピントが同時に決められないよね。なので、フレーム用のファインダーの中央部にあの2重像を組み込み、
1つの窓でみられるようにしたカメラがM3やM6などのM型ライカなんだよん。すごいねー(^^)/

投稿: つっちー | 2016/01/21 09:42

>つっちー
あのね 書いてもらったこと めちゃめちゃ読み返したよ
朝からずっと読んでいる訳でー(^_^;)

つっちーも 今更何を聞いてるんだ?と思った事でしょう

距離を測る というのがね 意味がわからなかったんです( ̄▽ ̄)
で 読んでいて 何度も読んでいて 距離を測るっていうのはピントを合わせる事なのでは?
という考えになっていきました^m^ カカカカ

カメラのおもて面にある対物窓の両脇にある丸い窓 この二つがあることで 人間の目が二つあるように
遠近と言うか距離がわかるのですね
二つの目が同じ点を見ることで ピントが合う  ということかな
で もともと フレーミングと ピント合わせは 違う場所で行っていたものを
ひとつの窓で重ねて行えるようにした・・・・って
丸窓がふたつあって おそらくひとつの窓から入ってくる像は くねっと曲がったりして
ファインダーに直結してる(と思われるんですが)方の像にに組み合わさってくるのだと思うのだけど
なおかつ フレーミングも重なってというのは 一体カメラの中はどうなってるんでしょう?と 思わざるを得ません
生まれてこの方 便利なカメラしか使ってきてない私としては それが当たり前で来ていましたが
つっちーのいう すごいねー!に ほんと 同感ですヽ(^。^)ノ

投稿: To つっちー by奈月 | 2016/01/21 23:46

この記事へのコメントは終了しました。

« 寒いから | トップページ | うれしかったこと »