« 屋上撮影会 | トップページ | つっちーの写真な日々 »

2016/02/08

散歩日和


日曜日は いいお天気でした

入院中のつっちーと一緒に 写真を撮りに散歩に出ました^^

回復傾向にあるつっちーには 時間を決めての外出許可が出るようになりました

でも遠くには行けないので ちょっと近場で歩くだけでも気持ちがいい川原町に・・・

まず向かったのは いつも撮る「川原町屋」さん





1imgp3412



赤いポストが目印です

中は町屋造りになっていて 奥には蔵もあり 和カフェになっていますが

今はつっちーが好きに飲食ができないので 外を撮るだけです





1imgp3415



つっちーは フィルムカメラ以外に デジタル機も持ってきていました

珍しく GR digital3 です^^

なんだか時間をかけて 念入りに撮っていました





1imgp3416001



通りを歩くといろんな店があるのですが すぐ裏手に回ります

路地を抜けるとお店の裏に出られるのです





1imgp3408



つっちーはいつもは撮らないような場所も 時間をかけて撮っていました

私は・・・ゆうちゃんがいるので 長く同じ場所にはいられず ゆうちゃんについて歩きます





1imgp3404



これは 川原町屋のちょうど裏です

つっちーは この場所でとても長いこと撮っていましたが 私は一瞬で移動を余儀なくされます(^^ゞ





1imgp3395



つっちーも同じ場所を撮っているのですが つっちーのブログに上がってる写真を見ると

なんだか全然違います(^^ゞ なんでだろー



http://tutty-251project.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-2.html





ここからかなり離れた川沿いにゆうちゃんが行ってしまいました

川の所にあるトンネルを通りたいと言うのです

つっちーも呼んで 少し川沿いを散策

あー 以前撮ったリスがいる^^

ゆうちゃんに リスだよと告げても スーッとスルーして行ってしまうので

私はあとを追いつつ 振り返ると つっちーはリスを撮っていました

私も撮りたいのにー^_^;





1imgp3399



でもまぁいいや

3人で散歩に出ましたが つっちーはこの日はとてものんびりと自分が撮りたい場所で

好きに撮っていました

並んで歩いて 一緒に立ち止まって撮る・・・といういつもの感じではありませんでしたが

つっちーの心地いい時間を遠目に見ているだけで 私はなんだか幸せな気分





さて トンネルも通ったし もう一度さっきの通りに戻りましょう





1imgp3382



あれ?蜂蜜のお店があるよ

こんなお店あったかな?

蜂蜜が売られているのかどうかはよくわかりませんでしたが

養蜂店とかっていう看板がかかっています

これって・・・・ミツバチの箱かな?





1imgp3386





つっちーがモノに寄って撮る という風景も少し珍しい気がします





無言で撮っていました^^

私もちょっと寄って撮ってみましょう





1imgp3411



静かで穏やかな時間でした

つっちーの中にいいものがいっぱい広がっていってるように見えました





1imgp3385













|

« 屋上撮影会 | トップページ | つっちーの写真な日々 »

コメント

ちょっと出かけて 川原町ですか
羨ましいですね
つっちーさんの写真見ました
やっぱり 一味違いますね
でも 奈月さんの路地裏の一枚もいいですよ
久しぶりの楽しそうな写真 いいですね

投稿: イッペイ | 2016/02/09 09:37

一枚目の写真がすごく好きです。
さり気ないけど「撮られる」という彼の気概みたいなものが伝わってくるし、撮るタイミングもバッチリだし、
やっぱり息が合ってるなーと感じさせられました。緩やかに溶けていくような川原町の背景の素敵。

ポストや蜂蜜店などは、個性が出ますね。一緒にいるけど違うものが撮れてる。
養蜂箱を正面から撮るという発想は僕にはなかったけど、面白いね(^^) この写真。

なかば仕方なく使ったGRD3、食わず嫌いだったようで少し信頼度が上がりました。
が、こんな格好で撮ってたんだね(^^ゞ やっぱファインダー覗いて撮らないと
何となく心もとないです。

投稿: つっちー | 2016/02/09 19:36

つっちーさんの作品がどのように撮っているかが
わかり,うれしくなりますね。更新されるという
ことは元気な印だと感じています。これからも
素敵な作品,見されてくださいね。(o*。_。)oペコッ

投稿: nadoyama | 2016/02/09 20:46

>イッペイさん
そう 意外と近場みたいなんですよね でもあまり行く事はないのです
すごそばに 鵜飼船乗り場なんてのもあり 鵜飼の時期となると開催期間中はかなりの人が訪れます

つっちーのところにも行って下さったんですね ありがとうございます(^◇^)
いつもはフィルムで撮る事が多いつっちーも 今は現像をすることもできないので
この川原町散策はデジタル機で撮っています
フィルムで撮った写真は デジタルの私の写真とは全く違った質のものだと思っていますが
このように同じデジタル機を使っていると じゃあ二人の写真は何が違うんだって言う気持ちにもなり
同じものを撮った二人の写真を見比べたりする事があります^^
そもそも カメラが全く違うものであり 使うレンズの焦点距離が違うし でもね写真の違いに1番作用しているのは
その1枚を撮るときの思いなのではないかって 思います
つっちーは 1枚を切り取るときの姿勢がとても丁寧なのです 私とは違うところです

投稿: To イッペイさん by奈月 | 2016/02/10 02:16

>つっちー
ええーそんなに良いですか?ゆうちゃんの写真 ^^
息があってるなんて そんな風に思ったことはなかったです でもそうなのかな?
でもこの写真を トップに持ってきたのは 川原町を散歩した穏やかな時間 をまず出したかったから
それが伝わる写真かなー と思えたので(^^ゞ

養蜂箱を正面から撮る・・・ってさ つっちーが正面から撮っているから撮ったんだよ
すべて真正面から撮ってるんだと思ったら つっちーの写真を見てびっくりしました
「え?斜めから?」って  で 上の↑カラーの方のつっちーが養蜂箱撮ってる写真を見返して
あ ちょっと斜め方向に向いてるじゃん と気付いたのでした この直後に撮ったのがつっちーの養蜂箱の写真だよね
昔はなんでも真正面から撮ることをしていました 立体感など要らなくて その形やデザイン、存在とか
そういうものが切り取りたかったからです
でも最近はそういう撮り方をあまりしなくなっていました このときはつっちーが触発したんですよ^m^

そうかー 半ば仕方なくだったんですね(^。^) 以前もよく言っていましたね 2と3では全然違うとか・・・
信頼感があがったと聞いて なんか少し嬉しくなりました
だってせっかく手に入れたカメラなんだものねー やっぱりこのカメラもいい!って思えるといいじゃないですか^^
私は 多くのカメラを 色んな違いを楽しんで 不便さも楽しんで撮っているつっちーがとても好きなのです


投稿: To つっちー by奈月 | 2016/02/10 03:16

奈月さん

> 養蜂箱を正面から撮る・・・ってさ つっちーが正面から撮っているから撮ったんだよ
> すべて真正面から撮ってるんだと思ったら つっちーの写真を見てびっくりしました

うん、この時は主にナンバープレートによって撮ってみたいと思って撮っていたんだけど、
思うように撮れなかったんだよね。
正面からも少し撮ってみたんだけど軒先にさり気なく養蜂箱がおいてあるって感じにはなりませんでした。
その点、奈月さんの写真は生活の一部としてそこにある感じに見えたのです。

2と3はね、主にレンズと画像処理エンジンの違いが大きいです。
レンズはF2.8からF1.9へと格段に明るくなってるんだけど、その分 遠景のシャープネスがなんか
損なわれている気がしました。僕はGRシリーズを使うときは、どっちかっているとキレキレの写真を望んでいて、
それは前のレンズのほうが好みだった、ってことなのだと思います。(ボケが美しい写真は一眼にまかせておけばいいと)
画像処理のエンジンも、3は より自然になったのだろうけど、僕は2の画のほうが好みだったな。(青が黄色っぽいのよねー)
あと、少し大きく重くなってるしね。GRD2にずっと慣れ親しんでいただけに、そういうちょっとしたことが
いちいち気になっちゃうんだけれど、入院中の身を生かして、データの後処理も含めいろいろ研究中です(^^)
今回 だいぶ苦手意識は克服できた気がします。

投稿: to 奈月さん  by つっちー | 2016/02/10 06:55

川原町の町並み、良いですね!
最近、写欲が湧かなくて困ってます。
撮りに行けば撮れるのに、その最初の一歩を躊躇ってしまう…
仕事は留まってランクアップという形で落ち着きましたが、プレッシャーはより増えました。
それに伴って、プライベートも変化してて今はその渦の中にいます。
3月には引っ越しも落ち着き、自分の時間を持つこともできる!と言い聞かせています。
そこで写真をしながらノンビリ過ごすのが今の目標です。
千葉と聞けば遠いように聞こえますが、東京駅からなら近いし、こちらからも伺いたいとずっと思ってます。
楽しみにしてますから、その時はよろしくお願いします。

投稿: ko-ki. | 2016/02/10 18:49

>nadoyamaさん
はい 私はつっちーを撮る事が何より好きなので これからもつっちーの写真ばかり^^
今まで通り出していくと思います
つっちーももうすっかり元気ですので 私ももう心配する事もなく
病院にいる事が不思議になるくらい 会ってもカメラの話ばかりしています(^◇^)

投稿: To nadoyamaさん by奈月 | 2016/02/12 10:50

>つっちー
知ってる^^ だから私もナンバープレートを撮っていたんだよ
あ いいじゃん^m^って思って
だけど同じく たいしていいものは撮れなかった
昔はこういうの撮るのはお手の物だった気がしますが 今は多分 感覚が違うのでしょう
どこで納得するかが ちがうのです
軒先にさりげなく ですか すごいですね^^
っていうのは 私はなんとなくで撮ってる事が多いからです
こういう風に撮りたい っていうつっちーの思い そこは見習いたいといつも思うのですがー・・・


キレキレの写真(^。^) こないだもその話をリアルでしましたけど
そう 銀塩写真は そんな風には感じた事はないのですが デジタルで撮るつっちーのしゃしんは
とてもシャープな感じがしていました これは昔から
こないだ イッペイさんに 路地の写真がつっちーと私とでは違うって事を言われて
これはデジタル同士の比較だったので 何が違うのかを説明するのに シャープさだと書こうとしていたんです
でもってそれは一概に ものの輪郭を鋭くすることではなく どういうわけか撮った写真の世界がシャープに映るということ
だって私も自分の好みで 写真のほとんどはシャープに加工し直しているからです
なのに こんなに違いが出るのは もちろんカメラやレンズの違いでもあるのでしょうが
つっちーのシャープって言うのは 空気を含めそこに映っている世界自体がシャープであるのだと
つっちーが キレキレの・・・って言葉を出してきて それが確信になったって言うか

GRD3 大いに楽しんでください^^
つっちーのように特性をわかっていれば そこを使いこなして いい写真が撮れるはずです 


投稿: To つっちー by奈月 | 2016/02/14 01:20

>ko-ki.さん
写欲がわかないのはー きっと忙しすぎるからではないでしょうか
少し時間があったって その時には体も頭も休めたいって自然とそうなっていってるのでしょう
そうですか 3月には自分の時間が持てる のですね(^◇^)
楽しみじゃないですかー 住む所も新しくなってー いいなー そういう変化があるって言うのも時にはいい^^
でも引っ越して落ち着いて わーいいなー千葉ー( ̄▽ ̄) ニヤ なんて思って もうこちらに帰って来ない
なんて事のないようにお願いしますよヽ(^。^)ノ
伺いたいと思ってます・・・と言ってもらえて とてもうれしくて わーそうなんだ いつかko-ki.さんと会えるんだ と
未来の楽しみがひとつ増えて 私も毎日の生活に張りが出ます
目標があると 毎日 楽しいですね
そうかー ko-ki.さんに会えるんだ 
つっちーと3人で撮りに歩きましょう 美味しいもの食べながらカメラの話をしましょう(^◇^) 

投稿: To ko-kiさん by奈月 | 2016/02/15 00:34

この記事へのコメントは終了しました。

« 屋上撮影会 | トップページ | つっちーの写真な日々 »