« アーケードのある町 | トップページ | sunlight of spring »

2016/03/11

PENTAXとGIレンズ


つっちーは最近 ペンタックスの事を勉強していると言っていた

だからだと思うけど 最後に会った土曜日 ペンタックスのカメラを持ってきていた

PENTAX SFXn っていうフィルムカメラだ

珈琲屋さんで そのカメラを私に渡してきた

撮ってみてもいいのかな?(^-^) と つっちーにカメラを向けた

が よく見るとフィルムは入っていない あれ?これフィルム入ってないの? と聞くと

うん^^ 入ってないよ  と言う返事





1imgp3640



なーんだ 撮れないのか と テーブルにカメラを置いた

つっちーはこのカメラを 2年くらい前に中古で買った

つっちーがペンタックスのカメラを買うなんて 私には驚きだった





何がきっかけだったか忘れたが つっちーがこのカメラに 私のレンズを着けてみたいと言いだした

へー珍しいこと言うなー と思いながら いいよ(^◇^) と私のカメラに着いている

35mmの単焦点レンズをはずし つっちーのSFXnについている50mm単焦点レンズと交換した

この上の写真が 私の35mmレンズつけたカメラで撮った最後の写真

私のレンズがつっちーのカメラに着いた途端 つっちーはフィルムを入れ始めた( ̄▽ ̄)





1imgp3643



私のカメラに交換してつけた50mm単焦点は 実はMFなのだ

私はマニュアルでピントを合わせるのが苦手だ ↑ ほら この通りである

このレンズは以前つっちーと岡山に行った時に 一緒に撮影会をしていたGIさんから頂いたもの

GIさんはかつてはペンタックスを使っていたが ある時からキャノンにカメラを替えた

従ってペンタックスのレンズは使わなくなり 周りで唯一ペンタックスを使っている私に譲ってくれたのだ

そう この50mmのMレンズとやらは 私の物なのだ(^^ゞ

マニュアルレンズってことで 私がなかなか使わないでいたら いきなりつっちーは

中古のペンタックスのカメラ(このSFXnですね)を買ってきて そのレンズ貸してー^^

と持って行ってしまったのである

以来ずっとつっちーがこのGIさんからもらったレンズを使っていた





1imgp3644001





そそくさとフィルムを入れているつっちーを見て よっぽど私の35mmを試してみたいんだなーと笑えてきた





1imgp3645



私もようやく マニュアルでピントが合わせられるようになってきた(^◇^)

しかし・・・地味なレンズだね 私のその35mmは・・・・(^_^;)

自分のレンズをこうして見る事は あまりない 

つっちーの持ってるレンズは おおかたが こうして正面から見た時に数字やら英字やらが刻まれていて かっこよく見える^^

さて どう? そのレンズの塩梅は(^-^)





11imgp3650



つっちーは私を撮っていた なんかどうも面白いようである

私も苦手なマニュアルレンズ なんだか楽しくなってきた





1imgp3653001



わーやっぱ こんな風に近くのモノ撮りなんかが 楽しいよなー^^ 

近くって言っても 私の35mmで撮るような近さでは無理なようだ

向かいの席の人の物を撮る ような感じで・・・・





つっちーも撮ってみたいと言うので 50mmのついた私のK-5を渡した

これは つっちーが撮った写真





1imgp3659_2



つっちーは マニュアルレンズで撮るなんてのは お手のものなのだ





しばらく レンズは交換していることにした

マニュアルが苦手な私に つっちーは心配して AFじゃなくて困らない? 大丈夫?

と何度も聞いてくれたが きっと 大丈夫・・・・^^





外へ出た

何か撮って歩きたくなったのだ





1imgp3662



その珈琲屋さんの裏手を撮って歩くのは 初めてだった

ちょこちょこと面白い光景に出会った





1imgp3664



なんでも 整い過ぎていると つまらない





1imgp3667



家の壁に落書きしていたっていい

そのすみかのマークみたいなもの 私は好きだ





1imgp3670



ピントばかり気にしていてた

露出は撮った写真を確認しながら ちょこちょこと調節していたが

これ絞りはどうなってるのー?カメラ本体ではどうする事も出来なさそう・・・・

まぁいいや 気にしない(^^ゞ





1imgp3671



道路の向こう側の本屋さんを撮っている本好きのつっちー^^

私はもともと 自分から遠い場所を撮る習慣がなく このように近い被写体(つっちー)を撮る

でもいつもの35mm感覚でいたらダメなのだ 近い物は枠の中に収まりきらない





1imgp3673



想像以上に 建物が・・・入らない(*_*;

まーいいや 建物は度外視しよう





1imgp3673001



私はつっちーが撮れればいいや





後から聞いた話だけど つっちーは私の35mm単焦点を相当気に入ってくれたらしく

レンズ交換したこの日を とても有意義だったと言ってくれた(^-^)





1imgp3679



私が何故このレンズを気に入っているのか わかってもらえた気がして

とてもうれしかった





1imgp3680
















人気ブログランキングへ

|

« アーケードのある町 | トップページ | sunlight of spring »

コメント

マニュアルで撮っている気分になりました
楽しんで見ています
ピント合わせ うまい人は右左 右往左往せずに
片側から回して一度で合わせる
 ペンタックスは使ったことがありませんね

投稿: イッペイ | 2016/03/11 09:25

写真が穏やかでいいですね。
つっちーさんと、一緒にカメラの世界を
共有できて、素敵な時間、大切な時間だと
思います。ペンタックスのカメラを見たことが
ありません。いろいろな型番があるのですね。

投稿: nadoyama | 2016/03/11 11:54

奈月さんもついにマニュアルフォーカス開眼でしょうか。
撮っていればもっともっと慣れるでしょうし、浅い深度の時に微妙なフォーカス位置を決めるのは、むしろオートより楽かと思います。

ペンタックスSFXn、ちょっと前につっちーさんのブログのコメント欄で話題になりました。
ペンタックスはM42スクリュー以降はずっとKマウントなので、昔のレンズが最新のフルサイズ・デジタル一眼レフK-1でも使えますね。
今はペンタックスはリコー・イメージングのブランドですが、その昔、リコーが出していたフィルムの一眼レフ機はペンタックスのKマウントだったんです。
レンズもXRリケノン28mmF2.8と50mmF2は有名ですね。
以前、僕のページであげたミシンの写真なんかがその50mmです。
http://monochrome-memory.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-c399.html
つっちーさんは28mmに惹かれているようで、つっちーさんとSFXn&リケノン28mmの組み合わせは楽しみだなぁ、なんて密かに思ってます(笑)

K-5だと50mmは中望遠域ですが、奈月さんに向いているんじゃないかな?

投稿: t.haga | 2016/03/11 21:55

こうやって、SFXnをみるとやっぱりかっこいいなあー(o^-^o)
評判は今一歩ですが、もっと評価されてもいい機種だとおもうんですけどね。

マニュアルフォーカスでの撮影、うまくなりましたね!ピントがあってるだけじゃなく、 75mm相当の
中望遠の画角の画作りもうまいなあーと思いました。
(個人的には電柱に寄りかかってる写真が好きです)

あと窓のうつってる写真もね、僕は、この近くに止めてあった自動車と一緒に撮ってしまったのだけれど、
こんな風にきりとるなんてさすがだと思いました。壁も色の違いが非常に面白い。

投稿: つっちー | 2016/03/12 11:14

懐かしいなぁ! M50mm F1.7だね!
ここであのM50が登場するとは予想してなかったので久しぶりに消息を知って感激です。
あのときはなっちゃんがマニュアルは苦手だからとあんまり使ってくれなさそうな雰囲気だったけど、素敵に使ってくれてるようで嬉しいです^^

投稿: GI | 2016/03/14 15:37

>イッペイさん
こんだけぼけていると マニュアルで撮った気分になってもらえるでしょうねー^m^
でも それは 私が撮って・・・ですので
イッペイさんなら びしっと決める事でしょう
私は乱視なので 本来なら無い線も そこに存在するように見えているんですよね
5と書かれていても 5の中の線が移行していって 51に見えたりするんですよ
ですから ピントがあってるかどうかを1発で決めるのは やはり困難です
右往左往しながら ここに違いない!って感じで一か八か的な・・・・(^◇^)
どうしても 勝手にラインが見えてきてぶれてるような画しか見えないので ぴったり一重の場所ってないんですよ 私には

ペンタックス派 って人 最近全然聞きません
や きっと私の世界が狭くなってるからで 機種も新しく沢山出ているし フルサイズ機も出ましたしね
ユーザーは多くいるのでしょう
私はペンタックス 好きですよ なんでしょう・・・色でしょうか
つっちーも ペンタックスは持ってるのが少ないですね ここで話したSFXn と645Nしか持ってないのではないかな

投稿: To イッペイさん by奈月 | 2016/03/14 23:31

>nadoyamaさん
休日だと言うのに静かでしたよ 町が
静かな町をふたりで歩いていると 本当に穏やかな気持ちになります
写真を撮らなくても充実した時間になると思えますが そのいい時間をちょっと収めよう
みたいな感じで ところどころでシャッターを切ります

私はペンタックスどころか 知らないカメラばかりで つっちーから話を聞いて知るものが主です
カメラの歴史を考えたら 今なお新しいものが出ている訳で 機種というものは増え続けているのです
全部知るのは大変なことです(でもつっちーは古いものに於いてはほぼ知っていてすごい)


投稿: To nadoyamaさん by奈月 | 2016/03/16 03:59

>t.hagaさん
やー まだまだ開眼にまでは至ってないです(^^ゞ かじった程度ですからー
でも わかります こういうのは慣れですよね^^この動作が当たり前になってくると 苦手意識からは解放されるでしょう
つっちーにも前から フォーカスが合わない―(>_<) と騒いでいると マニュアルの方がいいんじゃない?
とよく言われていました
そうだよねー と返事しつつ マニュアルにして撮ったためしはありませんでした
今日は少し 家の中でモノ撮りをしてみたんですが どれだけ慎重に合わせても合わないのですよね
合わせてもってとこに語弊がありますね 見えないのです 合ってるかどうかはっきりと見えないのです
それで えーい!とシャッター切るので やっぱ合ってないー( ̄▽ ̄) となるのです
仕方なく 本来合わせたい場所とは違う場所でフォーカスを合わせます 色の違いがはっきりしてる場所とか
境界線がくっきりとわかるところとか そういう場所に変えます
自分の思ってる場所でフォーカスを合わせる事が困難なのだなーと 思い知ります
じゃあ メガネをかけたら?って話になるのでしょうけど(^^ゞ

だけどね 文句言ってるわけじゃないんですよ(^◇^) 
私がGIさんからのマニュアルレンズを しばらくつけててもいいんじゃないか?って思ったのは
フォーカスが合わないことをあまり苦に思わなくなったからだと思うんです
私にとってマニュアルレンズは スローライフにある自己表現 に 一役買ってくれそうな道具 なんじゃないかって

つっちーのブログでの会話 読みましたよ
あれは t.hagaさんからコメントが入った時に私も さすがt.hagaさんだなーと思ったのです
つっちーが見て欲しいところにちゃんと着眼しているし つっちーの好きそうなレンズの話題が来たなー^m^
と思ったら つっちーのあのレスがついて わーなんか盛り上がってるなーって^^
あ!今気付きました あの記事で そう あのGRD3の3枚の写真で t.hagaさんがリケノン28mmの話題を振ってくれたおかげで
つっちーはSFXnの事を思い出し この日 持ち出してきたのではないのかなー
28mmをつける前に35mmで試したかったのかも
で 私は マニュアルレンズにそうも抵抗がなくなっていた今だったわけで 導かれたようにMFのGIレンズをつけることになったのです
わー なんかすごいなー 神がかりチックです

そうか 50mmって中望遠なんですね これまでとは全然違う感じがしてます
35mmで撮る事に あまりにも慣れてしまっていたため こんな私でもレンズを替えると違いがわかるのだなーと驚いてます^m^

投稿: To t.hagaさん by奈月 | 2016/03/17 01:18

なるほど、合っているのかどうか、はっきり見えないのですね。
イッペイさんへのコメントでどういうことなのかがわかりました。
慣れるでしょうとか無責任に言ってすみませんでした。
大変でしょうし、もどかしいでしょうし、何と言って良いか・・・
「ここに違いない!」の一か八かが、慣れによって確率が上がって行きますように。

でも「フォーカスが合わないことをあまり苦に思わなくなった」
そう、きっとそういうことなんじゃないでしょうか。
フォーカスが合っていることなんか大事じゃないんだ、って思ったのです。
奈月さんの撮ったつっちーさんの写真を見ていて(いえ、ちゃんとフォーカス合ってますけど^^)。
何を見ていたのか、何がレンズを向けさせたのか、それが伝わるかがたぶん大事なことで。
3枚目、SFXnにフィルムをつめるつっちーさんの手。
いいなぁ、と思います。

撮りたい気持ちとそれにしっくり寄り添う道具、できることできないことよりも・・・そう思いたいです。

投稿: t.haga | 2016/03/19 13:09

>つっちー
中望遠の画角の画作りですかー このときは とにかく撮りたいものを収めないとって思いだけで
しかし思うようには収まらないじゃないですかー これまでと同じようには
ただただ 後ろに下がっていって 撮りたいものが入る位置にきても なんか違うのですよね 
なんて言うんですか? なんだか配分が違う― みたいな(^^ゞ
これは 感覚の慣れだなと思いました
今までとは違うことが いくつか出てきてるので これでカメラまで変えたら大変!!って思います
今日つっちーに SFXnを使ってみるといい って言われたじゃん
つっちーもよく 長く使ってないカメラを使い始めると 使い方忘れたーとかって言ってたじゃん
誕生日にもらったGR10とか F60とか あんなのは全然簡単でいいのだけれど
レンズと別のカメラってのはねー かなりとまどいます(>_<)
とりあえず今は GIレンズが小気味よく使えるように練習を重ねたいと思います

そうそう 私は 黄色い車を入れて撮ったいたつっちーの方が凄いと思いました
あんな風になるのですね
私の場合 もし車を全部入れたら ほとんど車 の写真になってしまうでしょ
それに私が撮りたかったのは 窓の中の様子 だったから^^

投稿: To つっちー by奈月 | 2016/03/20 04:03

>GIさん
ほんとに長い事音沙汰もなくー すみませんでした(^^ゞ
さぞかし心配していただいていた事でしょう
つっちーは このMレンズを使いたいがために ペンタのカメラを買ってきた次第なので
好んで使ってもらえるならGIさんも怒ったりしないだろう と これまた長い間つっちーに貸しっぱなしでした
しかし ま 今回は 色んなタイミングが合った ような感じで
私は今 ものすごく楽しくこのレンズを使わせていただいてます^^
船の上でつけた時に ピントも全然合わなくて(試しに撮ったのがタシデレさんとカモメだったのがいけなかったのか?)
あの朝の曇り空が さらに私の視力を低下させていて・・・難しいレンズだなーと思わせました
今は何故か ピントが合わなくても 難しい という思いにはまるでならず ただひとえに面白い^m^
描写が私には合っている気もします とてもいいです(^◇^)
私に譲って下さって本当にありがとうございましたー

投稿: To GIさん by奈月 | 2016/03/22 03:28

>t.hagaさん
いえいえ 無責任だなんて思ってないですしー(^◇^)
目が悪い事は苦にしていないので 逆に みんなには見えないものが見えていいだろー なんて思ってるくらいです
人より星の数が激増して見えているのですよ^^いいと思いませんか?
だから 合ってるかどうかわからないけど そんな中で撮っている自分も好きだったりするのです
一か八かの確立があがる・・・素敵ですね t.hagaさんって素敵だ 期待してくれてありがとうヽ(^。^)ノ

t.hagaさんとつっちーの会話を聞いていると この二人はすごいなーと よく思うんです
私はカメラの事にも疎いし 撮る技術もありません
だから t.hagaさんに そんな私が撮った写真のことを 色々汲んで見てもらえてると言う事が嬉しくて
私の心の中まで見えたのかな^^ なんて
なんか いつも ありがとうございます

投稿: To t.hagaさん by奈月 | 2016/03/24 23:48

この記事へのコメントは終了しました。

« アーケードのある町 | トップページ | sunlight of spring »