« Night stroll | トップページ | ライン »

2016/06/24

日常の風景


なにか面白いものがないかな と思って歩いていると

それなりに見つかるものだ





1imgp4268



こういうのって 購買意欲をかきたてるものなんだろうか





1imgp4269



っていうか 誰なんだろう? 信長かなー?





1imgp4270



ふと 見過ごしているものも あるのだよな

それを発見できた時の よろこび





1imgp4278



子供の頃は 虹なんてとっても珍しいものだった

でもほんとは 空を仰がなくても 虹はあったんだ





1imgp4281



知らん顔して並走するだけじゃないんだ

ぺこりと頭を下げて 道を譲り合う こともあるのかな

トーマスの顔が浮かんでくる





私だけじゃなく きっと誰かが足を止め 

いつもと同じ風景の中に 何かを発見しているのだろうな





1imgp4290










人気ブログランキングへ

|

« Night stroll | トップページ | ライン »

コメント

身の回りに面白い風景があるのですね。
たぶんの自分の周りも探せば見つかるのでしょうね。
心の余裕がほしいです。
私は虹の写真が好きです。

投稿: nadoyama | 2016/06/24 18:55

あはダンディな信長営業課長、営業成績はどうなのかな?
私はちょっと買ってあげれないですけど~
ほんとね、なんか面白い物ないかなーって思って歩いてると
面白いものに出会えそうな気がしてきました♪
確かに虹は空だけにあるものじゃないしね。
同じ所にいても目に入る物は人によって違うしね。
梅雨ですね。お体に気をつけてお過ごしください♡

投稿: サファイア | 2016/06/25 23:18

いつもの同じ風景の中に 何かを発見する

自分もこれをモットーに撮っています
いい言葉ですね

投稿: イッペイ | 2016/06/29 10:04

>nadoyamaさん
お返事遅くなってごめんなさい
もう パソコンを開く時間もほとんどなくて・・・すみません
私も今 仕事と子供の事で頭がいっぱいで 心の余裕なんつーものがありません(^^ゞ
けど 忙しいのはいいなーと思ってはいます
やはり人は ひとの中ので生きていますので
パソコンをやってる時間がない 写真をとってる時間がないと嘆くよりも
人と向き合ってる時間がある方が 意味があると思うのです^^
でもそんな中で 花や風景に目をやることで また違った感情も湧きますから
ほんとに数秒どこかで 足を止めてみる だけでいいのではないでしょうか

虹の写真 好んで頂いてありがとうございます 嬉しいです
ゆうちゃんに庭の水撒きを頼むと 花のないところで虹を作っていつまでもシャーシャーやってます
どんだけ水出してんだー!!って思いますけど そんな時間を持たせることも大切かと
こちらが心穏やかにさせられます 

投稿: To nadoyamaさん by奈月 | 2016/07/01 10:40

>サファイアさん
ダンディっていい言葉ですね(^◇^) なんかさ 細眉で今風なのかと思いきや
信長って昔から細眉かもーって思ったりして^m^
この営業課長はおそらく明智係長をこき使ってるんだと思います

よくよく見ていると 人さまの家の前とかでも なんじゃこりゃ的なものがあったりしませんか?
わ―これ素敵ーって思えるものよりも こちらのわくわく度が上がりますよねヽ(^。^)ノ

梅雨に入りましたねー
とはいっても 毎日雨でもなく ゆうちゃんのプールの事を思うと 雨なんて降らないで欲しいと
しょっちゅう思うんですが けれど梅雨を乗り越えたあとの夏の到来もなんか好きで^^
いつも気遣ってくださってありがとうございます
私はいつも ぽんと投げるようにコメントして去ってしまうのですけど
サファイアさんはこちらの事も気遣ってくれますよね
私もそういう人になりたいなーと 思うのですが なかなかにぶっきらぼうで ごめんなさい(>_<)

投稿: To サファイアさん by奈月 | 2016/07/01 10:54

>イッペイさん
色んな場所に撮りに行ける人は いつもと違ったものを簡単に目にする事でしょうが
私達のように ひとところからあまり離れられない人って言うのは 逆にものを見つける目を養う事ができますよね
当然その意識なしでは見つけることはできません
近くには何もないから とか どこかへ行く時間もない などと言ってる人は そこに何かがあっても
見つける事は出来ないでしょう
そういいながら 全然写真を撮っていません(>_<)
でもね 発見はしていますよ

投稿: To イッペイさん by奈月 | 2016/07/04 00:21

この記事へのコメントは終了しました。

« Night stroll | トップページ | ライン »