風景

2017/05/24

明治村



ゴールデンウィークは 家族で明治村に行った

写真を撮ろうとカメラを持ち出すのは 一体どれくらい振りだろう




1fullsizerjpg35_2


1fullsizerjpg34



いつもは入ってすぐの帝国ホテルの中を撮るのだが

つっちーと訪れる時とは 勝手が違い 家族に合わせて歩いていると

いつもなら撮影ポイントとなって長時間足を止める場所にも 近寄る事さえできなかった

この帝国ホテルは 帰りの1番最後に 立ち寄る事ができた

明治村に着いたのがちょうど昼時だったため 最初に入ったのは 明治の洋食屋「浪漫亭」だ

つっちーといつも食べに行く所




1imgp4968



1imgp4972



この日は ゴールデンウィークの途中から帰省していたりょうちゃんも一緒だった




浪漫亭を出てからも いつもとは違う道で進んでいた

同じ道をたどる必要はないけど 私が指し示す建物は ことごとくスルーされた

祭壇の近くまで行って かなり時間をかけて撮る 聖ザビエル天主堂も

入ってすぐ踵を返すように 家族は外へ出て行った

あまり興味はないようだった




1fullsizerjpg33



じゃあ どこでゆっくり見て回れたのか・・・・

どこもゆっくり見れていない 

ゆうちゃんには 面白い場所ではないのだから仕方ない

歩いたり 階段を上ったりしていれば楽しいので それはそれで良しとしよう




1imgp4995




ここ 絶対に霊がいると思うんだよね 

と言って連れて行ったのは 名古屋衛戍病院

レントゲンの機械がいっぱい置かれている




1imgp4996



説明がないとなんだかわからないような細部を撮っている事が 私には楽しい

が こういうものを撮っていると 必ずみんなにおいてきぼりを食ってしまう




1imgp4998



だけど いつもと違う道を歩いて いつもは入らない建物に入ったことで

これまでずっと行きたいと思っていた 「第四高等学校物理科学教室」 をようやく発見した

つっちーと いつも前を通っている建物だった だけど何故かスルーしていた

もうずいぶん昔 カメラ友のGIさんと初めて会った時 この明治村に招待したのだが

その時に一緒に入った場所で ある写真がいつも私の記憶に残っていた

同じ場所をもう1度撮りたいと ずっと思っていて この度それが叶った




1imgp5002



理科室の ただの水道である

これをGIさんが貸してくれた24mmくらいの単焦点レンズで撮って

普段35mm単焦点ばかりを使っている私は 思っているのと微妙に違う写真になってしまうことに

胸がざわざわしてしまったのだった




1imgp5003001



こういうのが好きだ

こまかい部品




1imgp5005



三重県庁の広い一室で 沢山の時計の展示がされていた

振り子時計とか アナログの時計

これを撮っていたら やっぱり 家族とはぐれていた

三重県庁は かなり部屋数の多い大きな建物なのだ

電話で連絡を撮って合流した

そろそろ帰る時間

ゆうちゃんには 吾輩は猫である の夏目漱石の家を見せてあげたかったが

帰り路とは方向が逆だったので 断念して 出口に向かう

それでも かなり遠回りをして向かっているようだった

ゆうちゃんに 分かれ道で道を選ばせると そっちなのかー・・・と思う方の道を選ぶ事は多々ある

しかしそのお陰で 明治村の外れの方に位置する品川燈台に行きついたのだ




1imgp5007



つっちーとの思い出の燈台である

今度行く時は つっちーと撮影に徹して回りたい   と思った




1imgp5010001








|

2017/01/02

ふたりで二年参り


つっちーと出会ってから 毎年一緒に二年参りに行っていた

去年は そこへひとりで行った





1imgp4803



入院しているつっちーが 元気になりますようにって

つっちーが小さい頃から通っているこの神社に お願いに行った





今年は ふたりで行く事ができた





1imgp4813



1imgp4798_2



私の方が早く神社に着いて そこにつっちーが来るまでは どきどきした

去年の ひとりでの緊迫した時間とはまるで違っていた





1imgp4812



言葉少なに 私達は写真を撮った





1imgp4825



1imgp4827001





日付が変わると 私達は一緒に並んで参拝した

つっちーを元気にしてくれたお礼は もちろん忘れずに





1imgp4810



あなたが生きていてくれる事が なによりもうれしい














人気ブログランキングへ

|

2016/06/24

日常の風景


なにか面白いものがないかな と思って歩いていると

それなりに見つかるものだ





1imgp4268



こういうのって 購買意欲をかきたてるものなんだろうか





1imgp4269



っていうか 誰なんだろう? 信長かなー?





1imgp4270



ふと 見過ごしているものも あるのだよな

それを発見できた時の よろこび





1imgp4278



子供の頃は 虹なんてとっても珍しいものだった

でもほんとは 空を仰がなくても 虹はあったんだ





1imgp4281



知らん顔して並走するだけじゃないんだ

ぺこりと頭を下げて 道を譲り合う こともあるのかな

トーマスの顔が浮かんでくる





私だけじゃなく きっと誰かが足を止め 

いつもと同じ風景の中に 何かを発見しているのだろうな





1imgp4290










人気ブログランキングへ

| | コメント (6)

2016/06/19

Night stroll


橋の上で急に立ち止まり つっちーがカメラを出した

橋と言っても 下は川ではなく 道路

駅から 大通りを越えてすぐのお店に向かっている途中だった





1fullsizerenderjpg82



つっちーは夕刻の空を撮っていた

だから私も真似して 撮る  iPhoneで・・・

つっちーのカメラは・・・液晶の下の辺りに RICOH という文字が見えた

多分 GR DIZITALⅢ だと思う

私のカバンには K-5が入っていたが 出さなかった

iPhoneの方が広角で撮れるからだ





あ もうすぐ7時になる





1fullsizerenderjpg83



1fullsizerenderjpg80



2軒目のお店も予定していたけど 1軒目で食べすぎて2軒目のお店には行けずじまい

そのお店は また次回のお楽しみになった














人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2016/05/22

街歩き


こんな店 なかったよね?





1imgp4286



やながせ倉庫の入り口に 新しいお店ができていた

誰もいないけど・・・カウンターに置いてあるベルで チリンチリンって呼ぶのかな?

スコーン屋さんらしい


私とつっちーは 16時に駅で待ち合わせ そこから歩いて柳ケ瀬商店街に来ていた

駅から 夜になると飲み屋さんばっかりになる通りを歩き

こがね公園を通りすぎ・・・その先の商店街に入り込んでいた

私は ほぼ毎週その辺りをゆうちゃんと歩いている

そういう日のスマホの万歩計は 1万歩を軽く超える

毎週 歩いている途中で 駅や柳ケ瀬辺りの写真をつっちーに送っていた

つっちーも撮りたくなったというので この日は平日だったけど 夕方から会って街撮りをした



歩きながらつっちーがカバンからカメラを出した 

これがまたいいんだよ(^◇^) と話しかけてくるので なに?もしかして新しいカメラなの?

と見ると 買ったばかりだと言う





1imgp4289001



えー またペンタックスなんだー(^-^) ちょっと意外だなー


1imgp4289



まだ1度も現像して写真を見た事がない らしいけれど なんだかいい と思えるらしい

つっちーはとても気分よさそうに 写真を撮っていた





1imgp4292001



でもこうして 肩を並べて撮るのは 久しぶりで・・・

私は写真よりも つっちーと話したくて仕方なかったので 邪魔になるほど話しかけていた(^^ゞ





1imgp4297



柳ケ瀬商店街の最後の写真

昔からずっと撮っているお店の外壁



商店街を出ると 又駅の方に戻るのだ

今日は またまた久しぶりに つっちーとの飲み会

つっちーが退院してから 一緒に飲むのは初めて になる

飲む前に少し撮ろう とつっちーが誘ってくれたので 早い時間から撮っていたのだ

柳ケ瀬は 撮りどころがなくなってきたので 元来た道を戻ってきた

お店の予約時間までは まだしばらくある 

歩いている飲み屋さんの通りを撮る事にした

飲み屋さんの通りと言っても 明るい時間に歩くと それ以外の店がある事にも気付く

飲み屋さんも準備や掃除をしていたりで 夜に通るのとは全く違った雰囲気だ





あ あそこの店の前 面白いよ と私は指差した





1imgp4299



思わず目の錯覚を疑うかのような 白い壁





1imgp4300



入口の足元には 綺麗な色合いのボトルの絵が・・・

タイルが埋め込んであるようだ





1imgp4302



シャンパンのお店のようだな





1imgp4303



喉が渇いてきた 座りたくなってきた

ちょっとお茶する店が もうこの時間だと見当たらない

予約の時間まであと30分あるけど もうお店に行ってみる事にした











人気ブログランキングへ

| | コメント (6)

2016/04/24

桜と明治村 その3


明治村には 平日に行くことも多い

仕事を休んで園内の空いた平日に行くのだ

でもそういうときは 修学旅行だか遠足の小中高校生の団体に出くわすことも多い(^^ゞ

今回は 土曜日に行った

誘ってくれたハルクロさんは 急に行けなくなってしまったけど 私とつっちーは予定通り出掛けた

桜の時期の土曜日の明治村は 想像通り混んでいた

園内は ボンネットバス・京都市電・蒸気機関車 が お客を乗せて走っているが 

ボンネットバスは 座席以外の所にも沢山の人が乗っていて 見るからにパンパンの満員車両だった

こういう日は 例外なく 聖ザビエル天主堂には多くの礼拝者がいる いや観光客がいる





1imgp4062



長いレンズをつけた 年配の方々のカメラ集団もいた

集団で行動する人って 往々にしてマナーが悪い と いつも思わされる・・・

ここは写真を撮る人のためだけの場所ではない





1imgp4077



前に来た時は つっちーと私はここで てんでバラバラに行動して撮っていた

この日は混んでいたのもあって 私はつっちーに着いて回っていた





1imgp4068





カメラがカメラなだけに つっちーはあまりうろうろしない

ひとところで立ち止まると そこにいる時間が長い

一緒にいる私も 撮ったり撮らなかったり で なんだか穏やかに時間を過ごしていた





1imgp4072



この教会は どの壁もステンドグラスが施されている

屋根近くの辺りにもある





1imgp4076



昔からここへ行くと ステンドグラスばかり撮っていたので もうあまりカメラを向ける気がしなくなってきた

それに私は 暗い場所での撮影が とっても苦手なのだ

きちんと撮れてる気がしなくて いつもいい加減なところで匙を投げてしまう

でもこの日は 今までになく ステンドグラスが思うように撮れている気がして^^

普段は撮らない方向にまでカメラを向けた





1imgp4070



これは 左右の長い壁面にある窓

微妙に違った色合いで 2枚で1組のステンドグラスが続く




年配のカメラ愛好家さん達が騒いで撮っていたのは これだ

太陽の加減で 床や礼拝の席にステンドグラスが生む 色の影ができるのだが

高い所の壁にも そんな影ができていた

あんな場所に・・・・私も初めて見る

ものすごく 短時間で それは消えたけど





1imgp4079



聖ザビエル天主堂をあとにして 出口の方に向かったのだけど

ちょっとのどが渇いてきた 

そんな話をしていると つっちーが立ち止まって 振り返った

振り返るってことはー・・・・戻りたい訳で^m^

つっちーは 明治村に来たらいつも飲む「デンキブラン」が飲みたかったのだ

デンキブランが飲める 汐留バーは 少し戻らなくてはならない

ここでしか そんなもの飲めないのだ 私達は何も惜しむことなく戻った(^◇^)





1imgp4087



天気も良かったし 外のテラス席に持って行っていただいた

昼の食事以外 ずっと立っているので やはりちょっと座るだけで 癒される

ここでは 普段メールでは話せないような 少し深い話をした





ここを後にすると またかなり歩いて 5丁目の最終地点の帝国ホテルに入った

いつもなら帝国ホテルは 最初に撮る場所なのだが 私達が入った北門から1番奥の正門までまず行って

そこから逆に戻りながら撮っているので 帝国ホテルは最終の場所になる・・・のだけど・・・





1imgp4090

聖ザビエル天主堂から 帝国ホテルまでの間には 他にも撮るところがある

いつもと違う道を歩いてしまったため 一気に帝国ホテル前に来てしまったが

つっちーの意向で 少し戻る格好で 内閣文庫へ・・・・





1imgp4101



建物に入ってすぐの廊下が 私達は好きなのだ

部屋の中には 世界のミニチュア建物 が展示されてるが これはもう見ない

廊下を撮っておしまい^^





1imgp4104



昔は つっちーが向いている側の窓を撮るのが好きだった 私の背面だ

窓の外の緑が綺麗な色の光を放っているからだ

でも 帝国ホテル前でも思ったのだけど 逆から歩いてきてるので いつもとは

そこにいる時間帯が全く違うわけで・・・

つまり 光の入り具合が 全く違うわけで・・・

いつもと同じ場所なのに 自分の撮りたい光ではない事に気付く





1imgp4108



それで いつもとは反対側の窓の方ばかり 撮っていた





1imgp4111



内閣文庫の外に出たらすぐにつっちーは 座り込んだ

そう・・・フィルム交換なのだ(^◇^)




フィルム交換が終わって振り返ると そこには明治村の景色が広がっていた

ここは高台なのだ





1imgp4117



もちろんこれは5丁目の一部だけ 明治村は本当に広大なのである

私はあまり こういう風景写真を撮らないので ちょっと貴重なショットなのだ^^

真ん中に見える建物は 金沢監獄

独居房が並んでいて 蝋人形みたいな囚人もいたりする

私達も その中に入ったりして体験することはできるが この監獄 もう何年も入っていない

歴史を知るには面白いが 写真を撮る 場所には適していないからだ





1imgp4125



内閣文庫の隣にあるのは 川崎銀行本店

重厚な扉を撮る 

ここも いつもと光の射し具合が違う

銀行だから こんな金庫みたいな扉なんだろうか

いまどきはどこでも自動ドアだ





デンキブランを飲んでから もう1時間も経っていた

どこでゆっくりしていたんだろう?(^^ゞ

そんなに撮った場所はないのだけど・・・・





もう帰る事にした 4時になる

家までは1時間では帰れない

それに 途中通る 犬山の町は 有名な犬山の桜祭りで大渋滞かもしれない

最後の最後に 六角形の金沢監獄と桜 を撮る





1imgp4130



だけど ちょっと撮り足らなくて 家の近所の桜を撮りに行く事にした^^

暗くなる前に 帰らなくては・・・・














人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

2016/04/14

桜と明治村 その2


つっちーのハッセルブラッドのフィルムを入れ替えて

そのままテラスから 西郷従道邸に入りました

ここは思いっきり洋館です^^





1imgp3989



各部屋に大きなダイニングテーブルがあって 今すぐに食事が始まるかのような食器が並んでいます





1imgp3990



1imgp3990001



これらの食器は名古屋の陶器ブランド ノリタケのものみたいです





1imgp3995



以前はこの建物で ちょうどガイドツアーの時間とかちあって 2階も見る事ができましたが

今日はその時間ではなかったようで いつも通り1階だけを撮って回りました





1imgp3996



1imgp3999001



寝室にあるいつもの古時計





1imgp4003



このあと 2丁目で食事をとって 3丁目をスルーして4丁目に入ります^^





1imgp4028



この建物 なんだったっけ?(^^ゞ

中には入らず この風景だけ撮って立ち去ったので 記憶にない・・・

ここからの風景を見た時は 小豆島で見た二十四の瞳の学校を思い出しました









この後は 行きにも通ってきた橋に向かいました

六郷川鉄橋です 蒸気機関車もあります





1imgp4040



1imgp4044



ここでも 階段に座ってつっちーはフィルムを交換していました(^-^)





1imgp4036



ここでは思いほか間近で桜が撮れましたねー





1imgp4048



さすがに桜の時期だからか カメラを持っている人がとても多く

ながーいレンズの人もいっぱいいたり でもおそらくこんなフィルムカメラで撮ってる人は

つっちーぐらいなもんでしょう(^◇^)





橋からまた歩いて最後の5丁目に入りました

お馴染の 聖ザビエル天主堂が見えてきました





1imgp4080



中に入ると それは暗いのですが ステンドグラスが綺麗なのですよー

つっちーは露出を計っているのかな?





1imgp4060



つづく














人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2016/04/06

桜と明治村


桜を撮りに行こう と言いだしたのは カメラ仲間のハルクロさんだった

ハルクロさんと撮ったのはいつが最後だったろう

かなり久しく一緒に撮っていない

県外の有名な桜並木のある川に行く約束をしていたが 前日になってハルクロさんちの

子供が熱を出し ハルクロさんから延期のメールが来た

それはいけませんねー また来月 GW過ぎてから撮りに行こうねー^^ と・・・

返事をしつつ 私とつっちーだけで 明治村に行く事にした(^^ゞ

なんて私達って 薄情な仲間・・・・と思いながらも 出掛けた^m^





11imgp3925



明治村にも桜はあるのは知っていた 混んでいるのを覚悟で行ったら そうでもない^^

みんな近くの犬山城辺りの桜を見に行っているのだな(^-^)

明治村は入場料いるしねー などと つっちーと言いながら




いつもは正門とは真逆の入口から入る そちらに駐車場があるからだ

縦に長い明治村 5丁目から入って1丁目にたどりつく 

しかしいつも 時間がなく 1丁目付近の建物を制覇できずに 慌てて来た道を戻る

だからこの日は つっちーの提案で まず裏門から入って正門までいくことにした

それまでは決してカメラは出さず(^◇^) 立ち止まらない約束で たったか歩いた

それで 最初に撮ったのが この尋常師範学校だ(初めて見たかもしれない)

ちょうど付近には桜が咲いていた





1imgp3927



つっちーは久しぶりにハッセルブラッドを持ってきていた





同じ1丁目の大通りの向こう側に いつも行く教会がある

しかし いつもと進む方向が違うので ちょっと道に迷う

明治村の道は 結構複雑になっているのだ

あー でも見えてきた 明治村の中で私の1番好きな教会

明治村には 教会と名のつく建物が4つある





11imgp3937



一見派手な配色の教会だけど 中に入ると 地味でとてもシック

この日は たまたま バイオリンの演奏をやっていた

これまでは パイプオルガンの曲が流れていたが バイオリンの生演奏なんて初めてだった





1imgp3942



私達一般の人は立ち入れないが 奏者たちがいるあたりには 無数のいろんな古いオルガンが置かれている





1imgp3945



私は 靴を脱いであがるこの教会が好きだ

濃い色の木の床を歩くことが 何故かとても懐かしく感じられる





1imgp3947



教会を出て道を下っていくと 西郷従道邸がある

その手前にある いつもはスルーしてしまう学習院長官舎で 足を止めた

桜の木があったからだ





11imgp3958



ここはー・・・決まった時間にガイドさんが中を案内してくれるタイプの建物

従って中には入れず 網戸越しに撮った





1imgp3961



縦長の窓が幾つもあって いい光が入っている





1imgp3962



そして すぐ隣の西郷従道邸に到着

明治村には 個人の住居というのが幾つかあるが 屋根も西洋風なのは 

ここともう1軒だけなのだ

いつもとは来る方向が逆なので まず 建物の裏手が目に入ってきた





11imgp3966



こちら側から見るのは 初めてだ

ちょっと裏手のあたりを ウロウロしてみた^^

いつも撮れなかったものが 撮れるかもしれない





1imgp3968001



何度も中には入った事があるのに この扉がどこに繋がっているのか 見当がつかない

なんとなく ちょっと怖い気がした





1imgp3970001



そんな私のことを つっちーがずっと離れた場所から見ていた

こっち 来ないのかな? と 不思議に思いながら戻ると もうフィルムがないとつっちーは言った

新しいのを入れないと・・・

西郷従道邸の表側には テラスがある ちょうどいいテーブルセットがあった





1imgp3981002



ハッセルブラッドに入れるフィルムは 12枚撮り

ここで2本目のフィルムに換えた

この時点で12枚撮りきったってことは・・・・すごいな 1枚1枚を丁寧に撮ってるんだ





1imgp3982



頻繁に登場はしないカメラなので フィルム交換を見るのも 結構貴重だ

普通のフィルムとは違って カメラを開ける前に最後まで巻いて取りだしても

巻いたフィルムは 光が入らないように存在する筒状の物 の中には ない

筒状の物 が そもそもないのだ

ブローニーフィルムと言うらしいそれは 巻き物みたいな感じになっている

巻ききったフィルムが緩まないようにカメラから取り出すと 1番端にある部分がシールになっているので

それを自分で貼って封印のようにするのだ





1imgp3983



はい ピタッと封印 これでもう光は入らない

そして 新しいフィルムを装填





1imgp3984



12枚撮ったら この作業をするのだ かなり大変だと思う・・・

でもその12枚も 時間をかけて撮っている

つっちーはきっと ゆるい時間を過ごすために このカメラを持ってきたんだろうな





明治村 まだ1丁目をウロウロしてる私達

5丁目まで撮れるのか?^m^




つづく










人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2016/03/30

hometown downtown


つっちーと大須に行くのは 久しぶりです 去年の9月以来です

つっちーの仕事の昼休みに ちょっとだけ撮りに行きました

大須には商店街があって 南北に2本 東西に3本 アーケードのある大きな通りがあります

その間や周りには 碁盤の目のように小さな道があり それらに沿っても店が沢山並んでいます

私はかつて大須に住んでいましたが それも20年以上前のことで 

商店街に中にあるお店も かなり変わってしまって 今じゃすぐに迷ってしまいます(^^ゞ





1imgp3850



私がシャッターを切ったのは 大須に着いてだいぶ経ってからです

平日だと言うのに 人が多く そういう時私はなかなか写真を撮る事ができません

アーケードをはずれたところに小さな神社がありました

昔から知っている神社ですが 撮るのは多分初めてかも・・・・

つっちー以外の人が視界から消えました これで私もシャッターが切れます^^



つっちーのブログを見て知ったのですが この時つっちーもお狐様を撮っていたみたいです^^





沢山歩いて いつも撮る路地に到着しました

つっちーは この路地だけは必ず撮ります 何度撮ってても素通りする事はしません





1imgp3852



1imgp3854





そうそう この日は商店街の中で初めて見つけたナチュラルな雑貨屋さんで 靴を買いました

こんなお店あったっけ? お店の人はなんとなく大須らしい異色な雰囲気を持ってましたが

置かれてる品はナチュラルだけどラフ過ぎず・・な物ばかりで 私の嗜好に合う店でした

私が靴を買ったのは 仕事用のスニーカーをのぞくと 4年くらい前の夏に妥協して買った白のコンバースが最後です

こんなに靴を買わない女の人って 珍しいんじゃないかと自分では思うんですが・・・

99%くらいの満足感がないと物が買えない人なのです わたし(^-^)

探して探して探して 何年振りかでようやく欲しいと思える靴に巡り会えました





1imgp3856





つっちーは この大須でよく通っているコメ兵に この日も行きました

かごの中に無造作に放り込まれてるジャンク品を丁寧に見ていたり

ショーウインドウの中のカメラを見ていたり 多分いつも通りの動線なんでしょう^^

この日は何も買いませんでしたが 少し前にジャンク品として売られていたオリンパスのXAっていう つっちーの欲しかったカメラを手に入れていたので

http://tutty-251project.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-3.html

試し撮りもあって この大須にはXAを持ってきていました





1imgp3857



いつもの風景 どのように撮れているのでしょう

かなり安価で売りに出されていたXAなので 撮れているのかな?という思いもあったようです

私も今回は ずっと同じカメラ&レンズで撮ってきた大須を 初めて違うレンズで撮ってる訳でして^^

マニュアルフォーカス云々よりも 焦点距離が違うので このような狭い路地では切り取れるものが全然違うように感じられ

あーんな高い所にある2個並んだピンチハンガーも 1個しか入らず(^_^;)





1imgp3855





物干しざお&2個のピンチハンガー&屋根&空   が 撮りたかったのに

ファインダー覗いて え・・・?と唖然としたり




ですから ある意味新鮮ではあったのです^^

いつもと違った世界が発見できるのですからー




フォーカス合わすのも だんだん慣れてきたなー と思っていたのですが

油断するとダメですね





1imgp3861





でも このゆるさ加減が 今の私にはジャスピンなんじゃないかと思えてなりません(^◇^)





この日のつっちーがXAで撮った写真はこちらです^^

http://tutty-251project.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/olymp.html














人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

2016/03/24

続・線路沿いの町


ゆうちゃんと行った不思議な町を目指して歩いていたら また線路にぶつかった





1imgp3726



これは先に通ってきた鉄道とは別の JRだ

JRは うちの最寄りの駅の辺りからもずっと高架になっていて

この線の踏切を渡る ということは ない

私達がくぐって通るのだ

しかし・・・この高架は かなり低い^m^ 1.5mってことなら私は頭をかすることになる

下に入り込んでみよう^^





1imgp3727



2つある線路の真下は低く かがみながら通るのだけど その合間は全然高かった(^◇^)





1imgp3731



なーんだ 全然大丈夫じゃないかー

こないだ ゆうちゃんとくぐった高架は ここではなく さらに低いもので1mくらいだったろうか?

常にかがんでいなければ通過できず なのに自転車で通る人が次々猛スピードでやってきて

線路手前で急ブレーキをかけ ハラリと降りて 自転車と同じ高さくらいにかがみながら

自転車を押してくぐりぬけて行くのを見て 唖然とした

あれブレーキ壊れていたら 自殺行為だと思うんだけどー と 怖くなった そんな光景だった





ここでつっちーは電車が通るのを待っていたが なかなか来ないので また歩き始める

そばにある川辺まで行き ちょっと撮ってー





1imgp3734



うちの近所の川にはカワセミが来るほど綺麗だけど ここはー 澄んでない・・・

そして 不思議な町方向に また足を向ける

何が不思議なのか説明できないけど なんか 違う空気を感じる場所なのだ





1imgp3737



誰かの家の玄関の真横に 石がごろごろ並べられていた

どんな人が住んでるんだろう

辺りには全く人気もなく いろんな事を想像してしまう





あ! ここだよ みかんの家

とつっちーに知らせた 前に来た時に携帯で写真を撮ってつっちーに見せたのだ

つっちーは いいねーみかんの写真^^ と言ってくれた





1imgp3742



みかん っていうか なんだろうか?柑橘類であることしか私にはわからない

この大きな柑橘の木の向こうに 庭があり その向こうは線路で 電車が停められている





1imgp3743001



私は ここの庭が好きだ





1imgp3745



なんとも不思議な感じがするのだ





1imgp3746



1imgp3747_2



一体どんな人の庭なんだろう って ^^





私はここで撮る事を終わりにしたが つっちーはこの後もずっといろんなものを

撮り続けていた

途中でフィルムもなくなってしまったみたい^m^





また来ればいい  つっちーはまたそう言った^^





1imgp3749





この日のつっちーの写真はこちら

http://tutty-251project.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-2.html














人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

より以前の記事一覧