FLOWER&GREEN

2017/11/12

2017 11 11


10月下旬 1年と4カ月続けてきた仕事を辞めました

忙しく働く事が好きな私は ずっとその仕事に没頭して

頭の中は仕事の事ばかり・・・だったんですが

忙しすぎるゆえに 体を壊しました





1imgp5176



職業によるものです

手も足も痛めて 仕事を続ける事ができなくなりました

ちょうど ゆうちゃんの病気も発覚し もう仕事は辞めて

家の事に専念することにしました




そして 仕事を辞める辺りで 自身の胸のしこりがガンであることもわかり

これは 自分や家族の体の事を考えて生きろと言うことなのかな   と・・・

今月末にガンを切除する手術を受けます





1imgp5179



ゆうちゃんの病気も 早く治してあげなくちゃいけないし

私はまだまだ生きていなくてはいけないのです

何も落ち込んでなんかいません

仕事中心ではない 新しい生活が始まったのだなって思ってます





今日は何ヶ月か振りに つっちーに会いました

行きたい場所があるからと誘われて行った先は 二人でよく行った公園でした

写真を撮ることなんて 忙しくてずっとしていませんでしたが

懐かしい風景を見て 自然に少し シャッターが切れました





1imgp5175









|

2017/04/07

スプリング


とうとう4月になってしまいました

1月に書いたブログの続きは 写真を編集する時間もなく 断念

ずっとずっと忙しくしていました 

でもそれも すべては この4月の新しい生活に向けて・・・・のためのもの





りょうちゃんも ゆうちゃんも

無事に学校を卒業しました





1fullsizerjpg24


1img_2935



二人ともが進学なので 考えることの多い1年でした

仕事を休んで 子供たちの進学のために動かなくてはならない日が 

月に何日もありました

体も頭も 休まることがなかったです



でも今1番 ほっとしているのは りょうちゃんが第1希望の大学に合格したことです

4月5日は その大学の入学式に行ってきました

昔はその大学の近くに住んでいて 勤務先もそのあたりだったので

大学に行くまでの道のりは とても懐かしく いろんな事が思い出されました

大学に着いてみると かなり近代的になっている建物などもあり 

これまではなかった地下鉄の駅が 大学の中にあり

そしてそこに集まってきてる新入生の多さに圧倒され

懐かしさもふっとび 見た事のない新しいものにドキドキしてしまいました





1iphonenew1



そしていよいよ 土曜日にはりょうちゃんの引越しです

自宅から通えない距離ではありませんが ひとり暮らしをさせます

1日では終わらない引っ越しで 今月は何度も私は名古屋に足を運びます



りょうちゃんが この家に帰ってくるのは 今日7日が最後です



りょうちゃんが 私の人生の中では1番長く一緒にいる人だと思います

二人っきりの生活というのもありましたし ずっと一緒に生きてきた感 なのです




4月からの生活を考えて ずっとバタバタと準備を重ねてきましたが

入学式も終わり もう明日引越すのだと思ったら 淋しくて淋しくて 仕方がなくなってきました





1fullsizerjpg28



とは言っても 週の明けた月曜日には 今度はゆうちゃんの入学式があったりで

こちらも新生活が待っています

ゆうちゃんは 特別支援学校の中等部に進みます

この間までは 徒歩3分の小学校に通っていましたが これからはかなり遠い学校に

スクールバスで通うのです





子供たちが 新しい生活を難なく送っていけることが 私の唯一の望みです














| | コメント (12)

2016/11/29

actual world


1imgp4709





夢の続きだという気がしていた





1imgp4723


11imgp4726001



夢と現実の狭間のような





1imgp4733





いつか 目が覚めるような気がしてくる





1imgp4705



でも 紛れもなくこれは現実




ちょっと胸をなでおろす





花と

いとしきひと





1imgp4717











人気ブログランキングへ



|

2016/11/11

夢の途中


1imgp4676





1imgp4687



1imgp4688



1imgp4681



1imgp4691



1imgp4682










人気ブログランキングへ

|

2016/09/30

スプラウト


2週間くらいで収穫できると書かれていたけど

そんなには かからなかったと思います





1imgp4663





これは何かと言うと・・・・

豆苗 とうみょう です

字のまんま お豆の苗 なのですよね^^





2週間って言っても 種をまいたわけではなく

野菜売り場で売られている 根がついたままの豆苗を買ってきて

そうそう かいわれ大根みたいな感じです

ざくっと切り落として全部食べちゃった後に 残った根っこのところを

浅く張った水に漬けて・・・・また伸びてくるのを待ちます





1imgp4655



そうすれば また食べられる と 包装してある袋に書かれていたんです^^

2週間ほどで・・・・とも書かれていたけど 2週間も経たないうちに

ものすごーく伸びてきて





1imgp4661



やはり明るい方向に伸びるので 真上にではなく 少しずつ斜めに傾いていき

稲穂のように垂れ下がり始めるものも出てきて・・・

ちょっと邪魔になってきました





1imgp4653





買った時は 結構太い目の食べ甲斐がありそうな茎をしていましたが

2度目のものは かいわれよりも細い感じで 食用には思えなくなってきて

その繊細ないでたちに 毎日見とれて すっかり観賞用に・・・・





でも野菜が高くて思うように買えないこの頃 安く栄養価の高い青物を・・・・

と買ってきたのがこの豆苗

後ろ髪引かれながらも一気に全部収穫して 家族の夕飯に出しました





1imgp4668














人気ブログランキングへ

|

2016/08/17

夏の休暇


『夏の休暇を ホテルアドリアーノで過ごすのは 私の大切な決まり』

と ジブリアニメ「紅の豚」の最後の語りで飛行艇作りの少女が言っていた

私の夏の休暇は 今年から山の日という休日になった 8月11日 だけだ

たった1日の夏の休暇に 私はつっちーと写真を撮りに行く約束をした




行き先は

名古屋港にある ブルーボネット

名古屋港ワイルドフラワーガーデン っていう肩書がついている

その存在は知っていたが 行った事はなく つっちーの提案で行き先がそこに決まり

花を撮ることが苦手・・・といつも言ってるつっちーなのに 珍しいなーなどと思いながら

つっちーのナビで 私はそこまで運転して行った

名古屋港は 名古屋市内に住んでいても 行くのに時間がかかり 行く事を躊躇してしまう場所

なので 行く途中で 昼食もとった 

ブルーボネットに着いてしまったら 今度はいつ昼食がとれるかわからない  からである




写真を撮りに行く という日のはずだったが 昼食をとるために入った店が発端となり

「一緒にのんびりと時間を過ごす」 ことがこの休暇の目的へと変わっていった




昼過ぎに着いたブルーボネットは すいていた

駐車場にも 他に車が2台くらいだっけか? お盆休みの始まりだというのに・・・





11imgp4364



貸し切りのような状態で 園内を散歩

ワイルドフラワーガーデン という名前の通り 自然な成り行きでできた花の咲く庭

といった感じなのだった





1imgp4376



1imgp4383



とても珍しい品種がある訳でもなく 結構同じ花ばかり行く先々で咲いていて

あー うちの庭にこれ欲しかったんだよねー などと思いながら

カメラを向けるよりも 散歩を楽しむといったような感じで・・・・





1imgp4384



花を撮るのが苦手なはずのつっちーは 私よりも沢山撮っていたような気がする

まぁ この日はデジタル機を持ってきていたし 買ったばかりのものとかで(^^ゞ

撮る事が楽しかったのだろうとは思う





1imgp4394



新しいカメラは SIGMA DP2 Merrill っていうもの

つっちーはすでに かなり前からDP1っていうのは持っていて それは 

1度シャッター切ってから 次の写真を撮るまでに時間を要し 大変なカメラなんだ 

と 笑っているのだけど

それでもDP1の写しだすものは 他のカメラとは違うってことで 気に入っていて

今回はDP2ってことで それもまた 次のシャッター切るまでに時間がかかるらしいのだが( ̄▽ ̄)

つっちーは 結構期待して このカメラを持ってきていた

つっちーのこの日の写真はこちら

http://tutty-251project.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-0096.html





1imgp4378



1imgp4399



後から見返してみても お花の写真がほとんどない

でも多分それは 私が風景として撮る写真が苦手だからだと思う

ブルーボネットの花は 風景の中に溶け込んで咲いていた





1imgp4395



帰りに 花の苗を2つ買った

1つは 苗というか うさぎのミミ(月兎耳) って名前の多肉植物で

もう1つは グランドカバーに使える はなつるそう(ベビーサンローズ)だ

ベビーサンローズって名前の方が 私には親しみがある これも多肉ではある

日当たりのいいところで 直径2センチくらいのマツバギクのようなかわいい花を咲かす

それが この如雨露の中で咲いてる草だ

花こそついていないが なにげに園内にも咲いていたのだ(写真を見て後から気付いた)

如雨露の中に生息している様子を見て あー強そうだな うちの庭にもってこいだな と思ったのだった





1imgp4400



暑い・・・・

海の真横 というか海を埋め立てたところにあるのだと思うけど

風はあっても 8月に屋外って やはり暑い

建物もあるので 入ってみた





涼しい屋内でだと 何故か写欲が出てくる





1imgp4417001



1imgp4426001



1imgp4424



やはり モノを撮るのはストレスが生まれなくていい

悩みも躊躇も発生しないのだ 直感だけで撮る





1imgp4415002



最後にモノ撮りで終わったのは よかった

私的には満足

写真を撮ってる時間が1番長い・・・・のではなかったのもよかった





この後また私は 長い距離運転して帰るのだけど 運転してて疲れるということが全くなく

本当になんて穏やかな1日なのだろう と思えて仕方なかった




たった1日しかないけれど 私の夏の休暇は 充実した休暇だった


















人気ブログランキングへ

|

2016/07/12

ライン


最近 視力が落ちてきた

でも 老眼・・・ではなさそう

どの距離にもっていっても ピントは合わない

単に 乱視の度が進んだだけなのか?





明日がプレオープンの新しい職場

お客様がボタンを押すと 壁面にある電光掲示板に テーブルナンバーが出る

こういうシステムの店は 初めてで・・・

研修中に そのボタンが押されてナンバーが出るのを見たのだけど

6が8に見え・・・6の隣に打ち出された22は何故か112に見えてくる

乱視の私の目には 本来ない線が幾つも見えてきて えー???何番なんだー?

と目を凝らしていると 余計に数字が増えてくるといった有り様で・・・・

でも メガネをかけて仕事をする訳にはいかないし





前のフレンチのお店でもそうだった

予め フォークとナイフがテーブルにセットされているんだけど

あれ?あのテーブル シルバーでてないじゃん!と 慌てて持って行くと

そのテーブルにはちゃんとシルバーはセットされているのだ

フォークとナイフの細い線が見る角度によって 全くないものになってしまう

これには我ながら唖然とした(^^ゞ





まー お客様に迷惑のかかる事がないようには したい





1fullsizerenderjpg84


 










人気ブログランキングへ

|

2016/05/06

子供の日の公園


このGWは 10日くらいの連休になっていますけれど

私はそのうちの半分 5日が仕事です

休日は 家族にゆうちゃんのお世話をまかせて 仕事に行きました

やっと休めたのが この4日5日

続けて ゆうちゃんが楽しめる場所に連れて行きました

5日の子供の日は 子供の日だからってことは気にしていなかったんですが

比較的近場の公園に行きました

大きな遊具もあるし ゆうちゃんのストレスも発散できるだろうと・・・・





1img_1833



駐車場も並んで入りました

かなりの数の家族が来ているようです

うちは こんな風にテント持って・・・なんてしたことは ないなー^^

でもゆうちゃんは 大きな遊具はまずスルーして 歩きだしました

人が多いのが苦手なのです





1imgp4219



遊具とは全く反対側の 公園の端っこまで行ってしまいました(^^ゞ

まぁいいでしょう

ゆうちゃんの好きなように歩かせましょう





1img_1835



ここは 芝生の広場もあれば 洋風に仕立てられたお花の庭もあります

久しぶりに お花にカメラを向けました





1imgp4195



1imgp4196



自分ちのお花は全然撮れないけど やっぱいいなー お花は(^◇^)

ついつい ゆうちゃんをそっちのけで立ち止まってしまいます

でもゆうちゃんも わかっているのか あまり気にせず歩いていきます

私はすぐに走って追いつくのです





1imgp4208



遊具のある所に一周して戻ってきました

誘ってみます

お母さんが一緒にやるから あの滑り台やってみようよ^^ などと言って

人ごみなので 真後ろにくっついて歩かないと 不安がって行こうとしないので

私はいつも カメラをさっさとしまって 重いカバンを身につけた状態で

もの凄く狭い場所にも入っていき 靴もズボンも汚れるのを気にせずに一緒に進みます

前にどこかの公園の滑り台で

「ここは12才以下しかダメなんだよ」 と 3年生くらいの男の子に言われた事がありますが

「だって私12才だよ」 と返すと 「じゃあいいよ^^」 と許してもらった事があります

こどもって面白いな(^◇^)





1img_1834



とってもいい天気でした

雲ひとつありません

風もあって 心地いい・・・・

ちょっとベンチにすわって 「ゆうちゃん 気持ちがいいねー」 と声をかけると

嬉しそうに 「うんー(^v^)」と言っていました





1imgp4223



2周くらい同じところを回って 家族が待っている入口付近のベンチに戻ります

戻ってみると その辺りのベンチには 本を読んだり寝たりしてるお父さんばかり座ってました

大きなメタセコイアの並木の下なので 日陰でとても涼しい場所です





1imgp4224



お母さんで休んでる人は・・・・さすがにいないなー

まぁ もうすぐ母の日なのでね きっとその日はお母さんがたも優遇されるのでしょう^^

うちは そういうの 全くないんですけどね^m^





1imgp4228










人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

2016/05/01

しめは桜


明治村の帰りに 私の家の近所の桜を撮りに行く事になりました

実はそこの桜ちょっと圧巻なんだよねー と つっちーに言ったら 行こう(^-^)と言うので

暗くなる前に着かないと・・・と 私は車を飛ばしたのですが 着いた時には5時を過ぎていて

市が管理している城址公園は 4月いっぱいは5時には門が閉ざされ 中に入る事ができませんでした

幸いな事に 駐車場はまだ開いていたので 車はとめて 城址公園の外側の緑地を歩く事にしました

公園を取り囲む圧巻の桜の大木は見る事ができませんでしたが・・・・





1imgp4143



石垣の外にも少し桜が咲いていて ちょうど手の届くような場所にある桜に近寄り

ふたりでパシャパシャと撮りました^^





1imgp4135



日陰になっていたし なんと言っても風が強くなってきて

だんだん撮りにくくなってきました(*_*;





1imgp4148



桜に合わせて撮ると この始末(^^ゞ

枝がぶんぶん踊り始めて ブレるどころの騒ぎじゃなく どこにピント合わせて撮ったんだ!?くらいになってしまう

この時 私を見ていたつっちーが言ったのは 「枝 持って撮ったら?」

あははは~~ なるほど~~( ̄▽ ̄)





1imgp4138



結局 桜を撮ったのは この日が最初で最後でした

もう5月になりました

1ヶ月もかけて この日の事を記事に書き続けている・・・・

なかなか忙しい日々を過ごしています

おそらく 気持ちや時間に余裕ができると 自分自身でやる事を増やしてしまうのでしょう

年々忙しくなります^^ 

庭の花が 次々咲いて これまで全然咲かなかった花もたわわに咲いてたりして

こんなに賑やかなお庭はこれまでなかったなー(^-^)と 毎日嬉しくなりながらも

その花達を撮る時間が ありません

記憶にとどめておくだけにします





つっちーと 桜が撮れてよかったです^^

明治村に行けて よかったです




1imgp4154










人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

2016/04/24

桜と明治村 その3


明治村には 平日に行くことも多い

仕事を休んで園内の空いた平日に行くのだ

でもそういうときは 修学旅行だか遠足の小中高校生の団体に出くわすことも多い(^^ゞ

今回は 土曜日に行った

誘ってくれたハルクロさんは 急に行けなくなってしまったけど 私とつっちーは予定通り出掛けた

桜の時期の土曜日の明治村は 想像通り混んでいた

園内は ボンネットバス・京都市電・蒸気機関車 が お客を乗せて走っているが 

ボンネットバスは 座席以外の所にも沢山の人が乗っていて 見るからにパンパンの満員車両だった

こういう日は 例外なく 聖ザビエル天主堂には多くの礼拝者がいる いや観光客がいる





1imgp4062



長いレンズをつけた 年配の方々のカメラ集団もいた

集団で行動する人って 往々にしてマナーが悪い と いつも思わされる・・・

ここは写真を撮る人のためだけの場所ではない





1imgp4077



前に来た時は つっちーと私はここで てんでバラバラに行動して撮っていた

この日は混んでいたのもあって 私はつっちーに着いて回っていた





1imgp4068





カメラがカメラなだけに つっちーはあまりうろうろしない

ひとところで立ち止まると そこにいる時間が長い

一緒にいる私も 撮ったり撮らなかったり で なんだか穏やかに時間を過ごしていた





1imgp4072



この教会は どの壁もステンドグラスが施されている

屋根近くの辺りにもある





1imgp4076



昔からここへ行くと ステンドグラスばかり撮っていたので もうあまりカメラを向ける気がしなくなってきた

それに私は 暗い場所での撮影が とっても苦手なのだ

きちんと撮れてる気がしなくて いつもいい加減なところで匙を投げてしまう

でもこの日は 今までになく ステンドグラスが思うように撮れている気がして^^

普段は撮らない方向にまでカメラを向けた





1imgp4070



これは 左右の長い壁面にある窓

微妙に違った色合いで 2枚で1組のステンドグラスが続く




年配のカメラ愛好家さん達が騒いで撮っていたのは これだ

太陽の加減で 床や礼拝の席にステンドグラスが生む 色の影ができるのだが

高い所の壁にも そんな影ができていた

あんな場所に・・・・私も初めて見る

ものすごく 短時間で それは消えたけど





1imgp4079



聖ザビエル天主堂をあとにして 出口の方に向かったのだけど

ちょっとのどが渇いてきた 

そんな話をしていると つっちーが立ち止まって 振り返った

振り返るってことはー・・・・戻りたい訳で^m^

つっちーは 明治村に来たらいつも飲む「デンキブラン」が飲みたかったのだ

デンキブランが飲める 汐留バーは 少し戻らなくてはならない

ここでしか そんなもの飲めないのだ 私達は何も惜しむことなく戻った(^◇^)





1imgp4087



天気も良かったし 外のテラス席に持って行っていただいた

昼の食事以外 ずっと立っているので やはりちょっと座るだけで 癒される

ここでは 普段メールでは話せないような 少し深い話をした





ここを後にすると またかなり歩いて 5丁目の最終地点の帝国ホテルに入った

いつもなら帝国ホテルは 最初に撮る場所なのだが 私達が入った北門から1番奥の正門までまず行って

そこから逆に戻りながら撮っているので 帝国ホテルは最終の場所になる・・・のだけど・・・





1imgp4090

聖ザビエル天主堂から 帝国ホテルまでの間には 他にも撮るところがある

いつもと違う道を歩いてしまったため 一気に帝国ホテル前に来てしまったが

つっちーの意向で 少し戻る格好で 内閣文庫へ・・・・





1imgp4101



建物に入ってすぐの廊下が 私達は好きなのだ

部屋の中には 世界のミニチュア建物 が展示されてるが これはもう見ない

廊下を撮っておしまい^^





1imgp4104



昔は つっちーが向いている側の窓を撮るのが好きだった 私の背面だ

窓の外の緑が綺麗な色の光を放っているからだ

でも 帝国ホテル前でも思ったのだけど 逆から歩いてきてるので いつもとは

そこにいる時間帯が全く違うわけで・・・

つまり 光の入り具合が 全く違うわけで・・・

いつもと同じ場所なのに 自分の撮りたい光ではない事に気付く





1imgp4108



それで いつもとは反対側の窓の方ばかり 撮っていた





1imgp4111



内閣文庫の外に出たらすぐにつっちーは 座り込んだ

そう・・・フィルム交換なのだ(^◇^)




フィルム交換が終わって振り返ると そこには明治村の景色が広がっていた

ここは高台なのだ





1imgp4117



もちろんこれは5丁目の一部だけ 明治村は本当に広大なのである

私はあまり こういう風景写真を撮らないので ちょっと貴重なショットなのだ^^

真ん中に見える建物は 金沢監獄

独居房が並んでいて 蝋人形みたいな囚人もいたりする

私達も その中に入ったりして体験することはできるが この監獄 もう何年も入っていない

歴史を知るには面白いが 写真を撮る 場所には適していないからだ





1imgp4125



内閣文庫の隣にあるのは 川崎銀行本店

重厚な扉を撮る 

ここも いつもと光の射し具合が違う

銀行だから こんな金庫みたいな扉なんだろうか

いまどきはどこでも自動ドアだ





デンキブランを飲んでから もう1時間も経っていた

どこでゆっくりしていたんだろう?(^^ゞ

そんなに撮った場所はないのだけど・・・・





もう帰る事にした 4時になる

家までは1時間では帰れない

それに 途中通る 犬山の町は 有名な犬山の桜祭りで大渋滞かもしれない

最後の最後に 六角形の金沢監獄と桜 を撮る





1imgp4130



だけど ちょっと撮り足らなくて 家の近所の桜を撮りに行く事にした^^

暗くなる前に 帰らなくては・・・・














人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

より以前の記事一覧